最新スマートフォン関連の記事一覧


06/01

FPSと言えば、本来はハイスペックなハードでプレイするものだと、古い私の頭の中にはありましたが、最近は簡単にモバイル端末でプレイできるようになってきているのですね。『ブリッツ・ブリゲード』というオンラインFPSのゲームアプリをプレイさせていただきました。

ブリッツ・ブリゲード - オンラインFPS! - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gameloft.android.ANMP.GloftINHM

この記事はゲームロフトによるブロガーレビュー企画に参加して掲載されています。本企画では課金によるゲームの変化を試すためにiTunesカードまたはGooglePlayギフトカードの提供を受けた上でプレイしています。なお事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカー等から記事の内容への関与は一切ありません。

ブリッツ・ブリゲード

どうも私の頭の記憶が古いらしく、「FPSって、キーボードのショートカットをいくつも使い分けながら、視点移動して攻撃して…面倒くさそう」という先入観でプレイしたのですが、それは杞憂に終わりました。
わかりやす過ぎる画面、直感的に操作できるインターフェース、モバイル端末ならではのオンライン環境でのプレイ、と非常に楽しいものでした。
まずは名前を設定。少し戸惑ったのは、「名前を選択してください!」と日本語で出ていたので、「シンジマン」とカタカナで入力しても何も表示されなかったこと。半角英数字で無いとダメなようです(笑)。

ブリッツ・ブリゲード
操作方法に慣れるために、「トレーニングミッション」をタップ。ここでは、ネット環境無しで1人プレイでミッションをクリアしていくモードです。ただしこちらで手に入れられる経験値などは若干低めです。

ブリッツ・ブリゲード
タップしていくとミッションが始まるのですが、画面左下のスティックアイコンで移動(各方向へは、平行移動になる)、画面をスライドすることで視点移動(方向転換)になるようです。リターンアイコンで瞬時に背後に振り向いたり、ダッシュアイコンで前方へ走ったり(押し続けることでダッシュ継続)が可能です。
上手く操作できるようになると、ランボーのように戦場を駆け抜けることが出来そうですが、今はまだ無理(笑)。
画面右下辺りにある、拳銃の弾のアイコンをタップで攻撃です。武器によってはタップし続けることで連射になるものもあります。

ブリッツ・ブリゲード

使っていく武器も多種多様です。マシンガンやライフル、拳銃等、武器はそのミッションや、中で手に入れていくことで変わります。飽きずに武器を変えて楽しめるところが良いですね。個人的には狙撃が楽しかったり。

ブリッツ・ブリゲード

ブリッツ・ブリゲード

オンラインプレイもせっかくなので、試してみました。自宅のWi-Fi環境でプレイしてみたのですが、週末ということもありサーバーが混雑していたのか最初はかなりホストを探すのに時間がかかりました。この辺りは改善して欲しいポイントかもしれませんね。こういった「待ち時間」は、ユーザーにとってはかなり長く感じられるものなので。

ブリッツ・ブリゲード
「ゲーム検索」で現在開催中のミッションを検索して参加するというスタンスです。いつでも気軽に参加できるので良いと思います。現実と一緒に時間が流れていくオンラインゲームは社会人にはきついんですよね。

ブリッツ・ブリゲード

ジープとか、ヘリコプターにも乗れるのですね。オンラインでのミッション開始後、いきなり敵軍のジープに轢かれてしまいました…。

ブリッツ・ブリゲード
気を取り直して復活後はコソコソと建物の陰に隠れながら、敵軍を撃ち、敵ジープを破壊していたところ勝利することが出来ました。経験値や資金がゲットできます。

ブリッツ・ブリゲード
順調にレベル2に。初回プレイは10数分のプレイ時間でしたが、結局モバイル端末でのゲームアプリは自分自身の中でハマってしまい、その後この記事のことも忘れてプレイし続けてしまいました(笑)。

ブリッツ・ブリゲード
FPSの王道の「戦場」をベースにしながらも、コミカルなキャラクターと世界観で「楽しい」と思えるゲームに仕上がっていると感じました。FPSってどうもリアルなグラフィックの再現に注力しすぎている感じがしていたのですが、ゲーム性もここまで高いのですね。知りませんでした。
ゲーム自体は無料アプリで、他のアプリ同様、アプリ内課金でプレイの幅を広げることができます。当然、無料のままで進めていくことも可能です。

地形も考慮して進めていかないとこうなってしまうので、気を付けましょう(笑)。

ブリッツ・ブリゲード
基本的にゲームアプリはスマートフォンでプレイすることを前提に開発されていると思うのですが、このゲームはタブレットでプレイすることをお勧めします。

ブリッツ・ブリゲード
画面の綺麗さもありますが、一人称視点で行われるゲームの場合は画面が大きいことが臨場感に直接つながることになると個人的には思っています。






10/26

かなり前に発売されたもので、今でも愛用というか状況に応じて使っているJabra BT620sというBluetoothヘッドフォンです。既に発売してからかなりの年数が経っていて、もう持っている人も少ないかもしれませんね。音質は最新モデルと比べるとさすがに見劣りしますが、このデザインと左右の大きなボタンでの操作感が好きで今でも使っています。
ちょっとLEDの点滅が派手なのですが(笑)。

ヘッドセットはJabra(ジャブラ)|BT620s
http://www.jabragn.jp/music/BT620s/

Jabra BT620s iPhone5
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/160 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

しばらく放置していた後に確認すると、イヤーパッドの部分が少しボロボロになってきていました。購入してもう4年以上も経過しているので、仕方がないところなのかもしれませんが。
交換するイヤーパッドのスポンジは専用のパーツも込みで作り込まれていて、さすがに専門メーカーだけあるかなと言った感じです。

Jabra BT620s iPhone5
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/160 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

BT620sには交換用のイヤーパッドが付属していたので、探してきて交換しておきました。外したイヤーパッドは触れば触るほどボロボロになっていくぐらい劣化していました。このまま気付かずに装着したら耳の周りが黒い風化したスポンジの粉だらけになっていたかも。
最近は通勤中の音楽を聴くのはiPhone5にしています。iPhone5とペアリングしてもプロファイルが対応していれば使えるだろうと思い、ペアリングしてみました。

Jabra BT620s iPhone5
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/160 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

音楽用のプロファイルである、A2DP、リモコン用AVRCPにも対応しているので、何の不都合もなく今までと同じ通り使えますね。
面白かったのは、通話用のボタンを押すと、すぐにSiriが起動する事ですね。長押しするとリダイヤル発信になるのですが、ポンと押して独り言のようにつぶやくとSiriが答えてくれるのが妙に面白かったのです(笑)。

Jabra BT620s iPhone5
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/160 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

で、このiPhone 5なんですが、8月ぐらいから新規に契約したもので、docomoではなくauのものです。今まではSIM無しのiPhone 3GSを使っていたりしたのですが、iPhone 5を使ってみて、ようやくiOSの便利さを実感しています。3GSの時は本当に何のアプリを動かすにしてもストレスが溜まる状態だったので、すこぶる快適です。

契約した時のiOS 6のままなのですが、そろそろバージョンアップしても良いかなと思っています。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





09/14

ドコモ版を含めた3キャリアから発売予定のiPhone 5c/5sですが、ドコモのキャリアメールについては発売直後はプッシュ通知に非対応のようですね。

ドコモ版 iPhone 5s / 5c の@docomo.ne.jpプッシュ通知は来年、理由は「戦略上」言えず。ドコモメールは12月 Article - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2013/09/13/iphone-5s-5c-docomo-ne-jp/

今まで旧機種を発売してきたキャリア2社ではすでに対応済みのキャリアメールのプッシュ通知対応ですが、水面下ではやはりまだApple側との交渉が続いていると考えてしまいますね。
元々、この辺りのお互いの擦り合わせがうまく行っていなかったような報道が多くありましたし。キャリアメールの対応については、先駆者の2社も歩んできた道でもあります。

キャプチャ

ですが、SPモードメールもプッシュ通知非対応、ドコモメールも最初は非対応(まだサービス未提供)となると、今までフィーチャーフォンでキャリア提供のメールをメインで使ってきたユーザーは機種変更に待ったがかかるかもしれません。
また、Androidユーザーでもキャリアメールをフル活用している人も少なくないはずですし、iPhone発売でドコモが純増を大幅に増やす要素が少なくなってきましたね。

今までのApple製品にはなかった高額な価格設定も影響してくるかもしれませんね。結果的に9万円台になるというのは一般家庭には大丈夫なのでしょうか(笑)。

ドコモが iPhone 5s / 5c の販売価格を発表。容量違いも価格は同じ総額9万5760円 - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2013/09/13/iphone-5s-5c-9-5760/

ですが、私の場合はWindowsMobile時代にこそキャリアメールを使う術を追求したりして活用していましたが、Androidスマートフォンに切り替えてからはGoogleのサービスに頼りっぱなしで、Gmailが私の連絡手段の9割を占めています。キャリアメールはもう一年以上送受信していないと思います。

個人的にはキャリアメールの対応はどちらでも良いのですが、これを組み合わせた“後出し”料金プランでまたユーザーを惑わせなければ良いのですが…。

ちなみに、昨日の9/13、ドコモショップでは予約開始とあって、かなり人が来ることが予想されていたみたいでしたが、予約する人は通常のAndroidスマートフォンと同程度だったとのこと。それよりも5sについて尋ねられることが多かったそうです。





FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





09/11

先日からの先走った報道の通り、docomoからiPhoneが発売される事が正式に発表になりましたね。これで、国内の主要3社の携帯キャリア全てからiPhoneが発売されることになります。

xiphone2013-0233.jpg.pagespeed.ic.hQ6ymNyLVU

結局、あの「否定でもない、肯定でもない公式発表」からはわずか5日間で、発表されたことになりますね。

キャプチャ

今回の発表以前から、「iPhoneのシステムにはdocomoの情報が既に書き込まれている」とか色々言われていましたが、ハードを作るメーカー側としては売れるのであればキャリアは問わないという姿勢はどのメーカーも持っているでしょうし、これはAppleも同じだと思いますね。メーカー的にはより多くの台数が売れた方が嬉しいでしょうし。
ですが日本国内の携帯キャリアの場合、独自性をiPhoneに持たせたい部分での衝突があったりするので、なかなか発売まで至らなかったとは思うのですが…。ここにきてようやく、といった感じでしょうか。

今回の新型iPhone、iPhone 5s(今回から「エス」は小文字になるようです)では日本国内でのLTE帯域をほぼカバーし、プラチナバンド帯域も利用できるとしています。基本スペックもiPhone 5から更に上がるようですし、機種変更する方もスマートフォンへの移行に足踏みしていた方も一気に動く可能性がありますね。

残念ながらiPhone 5では、ハードウェア的に対応していないので、国内のプラチナバンド帯域を利用できないようですね。

どちらにしてもこれで3社が出揃った形になりますね。純増はこのところすっとソフトバンクの一人勝ちが続いていましたが、どうなるのか楽しみですね。

hero

個人的には、iPhone 5cの背面がLG製のスマートフォン(Optimus bright?)に似ているような気がするのですが…。質感とカメラの位置のせいでしょうか。

iPhone 5cは13日から予約開始で20日に発売されるとのことで、iPhone 5sも同じく20日に発売されるものの、予約受付はしない予定とのこと(ドコモショップ確認済み)。

今回は全国のドコモショップで販売するのではなく、販売する店舗も限定されていて、店頭に入荷する台数もまだ決まっていないとのことで、普段の限定モデル発売とはちょっと違った「iPhone待ち組」が各地で見れそうですね。





FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





09/06

このブログではニュース系の話題は余り取り上げる事は少ないのですが、メインキャリアとしているドコモ絡みでの話なので。

iphone-5s-ntt-docomo-twotop-black-white-apple-iphone5s-a-01e-300x172
 画像は『すまほん!!< http://smhn.info >』より

もう日経経済新聞のドコモからiPhoneが発売される報道は「オオカミ少年化」しているようにも感じてしまうのですが、今回は信憑性が高そうです。

ドコモ、iPhone販売へ 今秋にも新モデル  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD260OR_V00C13A9MM8000/

気になったのは、「見通し」と書いているのが深夜2:00に発表した日経経済新聞に対し、朝日新聞は2:05に記事発表で「販売する」と断言しているところですね。
日経経済新聞の記事アップを待ってから、自分の記事をアップしたようにも感じます。

朝日新聞デジタル:ドコモ、iPhone販売へ 早ければ20日から - 経済・マネー
http://www.asahi.com/business/update/0906/TKY201309050534.html

それを受けてか、3:25にITmediaが両社の記事を元に記事を掲載していますね。

「ドコモ、iPhone販売へ」 日経・朝日が報道 (ITmedia ニュース) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130906-00000001-zdn_n-sci

さらに、NHKまでもが報道しているとなれば、これはもう確定情報と捉える人も多いとは思いますね。

gold-iphone-5s
 画像は『すまほん!!< http://smhn.info >』より

実際に、iPhone 5で販売するのか、それとも9/10に発表が噂されている新機種で販売するのかも気になるところですね。

このタイミングで発表してくるのは何か裏がありそうではあるのですが、実際に発売されると日本国内で主要3キャリアから発売されることになり、iPhoneユーザーが増えるのは間違いなさそうです。
私の周りにも、「ドコモでiPhoneがあれば…」と漏らす人も多いですし。
AppleのMac、iPhone、iPad、iPodは持っていることがステータスとして取り上げられていた時代もありましたが、最近ではそこまで大きく取り上げられているようには感じない部分もありますし、ここで巻き返しを狙いたいという思惑もあるのかもしれませんね。

どちらにしても楽しみです。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告