最新REGZA Phone T-01Cの記事一覧


06/13

量販店やファーストフードでよく使われる「携帯クーポン」や「携帯でのポイント追加」ですが、ガラケーの機能(携帯専用サイトやIC通信)を使っている為に今まではスマートフォンでは使えない事が多く、「やっぱりスマートフォンって使いにくい」の1つに上がっていた気がします。

私の場合はかなり前からスマートフォンを使っていて、この「不便さ」に良い意味でも悪い意味でも慣れてしまっていたのですが、マーケットを見ていると結構多くの店舗がスマートフォンに対応してくれているのですね。ほとんど使わなくなっていたので知りませんでした。その中でも安心できるのは、やはり「公式」ですね。会員情報を使わないもの(クーポン系)は公式でなくても良いかもしれませんが…。

  • マクドナルド公式アプリ - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.co.mcdonalds.android

  • レストランカラオケ・シダックス - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.shidax

  • (非公式)ロッテリア クーポン ( Lotteria Coupon ) - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.ne.neko.freewing.LotteriaCoupon

  • Domino’s App - 宅配ピザのドミノ・ピザ - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.dominos.android.orderapp

  • 【公式】松屋フーズクーポンアプリ - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=com.mobileroadie.app_1122

  • モスバーガー - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.co.mos.MosBurger

  • (非公式)Subwayサーチ - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.vimg.android.subway

  • ROUND1 ラウポケ - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=com.Round1

  • YAMADAモバイル - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.co.unisys.android.yamadamobile

  • TSUKUMOモバイル - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.co.unisys.android.tsukumomobile

  • WAON - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=waon.app

  • パッと探しただけでこんなにあるとは驚きました。元々が使っていなかったので特に興味も持っていませんでしたから。
    咄嗟に使った際に首都圏以外の地域で店員が対応できるかは不明です(笑)。個人的にはnanacoも対応して欲しいところですが…。それは難しいところでしょうか。

    私の場合は家族で外出した際によくファーストフードは利用するのですが、iアプリなどで利用していたマクドナルドのクーポンが妻もGalaxy Sになってしまっていたので使えず、となったので気になって調べてみました。

    個人的には頻度の高そうなマクドナルド、職場にあるサブウェイ、消耗品とよく購入するヤマダ電機ぐらいはインストールしておきました。使うかどうかは別ですが。




    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

    a quickr pickr post





    06/09

    以前みんぽす様の主催で開催されたイベントに参加させていただいた、DLNAを利用したTwonkyサービスですが、docomoと連携を取ってアプリを新たに公開されたようですね。記事になっていました。

    PQAAAMCjfLjdMh6nP-iqb0BtRSuUAr8BaPH3oRsOZcvwBssAZCjOmJTzVlpHY_icz14W7wYXlo91ty-UTpbgujgPa4YAzfqVaWS6r2Y2AM7BWZ9EdtmhZy8-WjcE.png

    ドコモ、スマートフォンとDLNA機器が連携するアプリを無料配信 - ケータイ Watch
    http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110516_446175.html

    私がインストールした時は、ドコモマーケット~特集~キャンペーン・イベント情報と辿ると、Twonkyのサイトが表示され、マーケットへのリンクが下段にありますので、インストールしてみました。2011/6/9現在はドコモマーケットを起動して、「Twonky」でサイト内検索を行うとページが表示されるようですね。
    Androidマーケットで「Twonky」と検索しても直接検索、インストールができます。

    Twonky Mobile Special - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=com.pv.twonkyremote_dcm

    以前にパケット・ジャパンビデオ様のイベントで試したアプリは「Twonky Mobile」で、日本語化されていませんでしたが、今回の「~Special」は日本語に対応していてくれているので、わかりやすくなっています。

    device004

    また、今回のTwonky Mobile Specialはdocomoユーザー限定のようですね。他のキャリアのスマートフォンや、中華系タブレットではインストールできませんので、注意が必要です。その場合は「Twonky Mobile」をインストールしましょう。

    以前にも導入してはいたのですが、DLNAという技術はホームネットワークの利便性をかなりアップしてくれます。データの散在が気になってしまいますが、イメージ的にはそれを意識することなく家族でデータを共有できるのはやはり便利です。対応した機器が必要になることも近い将来は気にしなくてもよくなりそうですし。

    image648px-2

    このTwonkyというアプリはDLNAの機能をAndroidに搭載して、ホームネットワーク上のファイルを対応機器で再生させたり、Androidで参照したりする事ができるようになるアプリです。DLNAとはこちら

    みんぽす様よりお借りしているKDL-32EX420でもDLNAとTwonkyの組み合わせに活用できそうなので、使ってみようと思います。




    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

    a quickr pickr post





    06/09

    先日、Amazonから1800円分のギフトが当たったとのメールをいただきました。いきなりだったので、何かのスパムメールだと思ってしまいましたが。

    名称未設定 5

    現時点での物欲の中で欲しいものは当然の事ながら1800 円では買えないものばかりなのですが、取り急ぎ普段使っているものの中で細かいアクセサリー類が欲しかったので、購入しました。先週末は久しぶりの東京に行っていたのですが、その留守中に届いていたようです。

    まず1つ目はREGZA Phone T-01Cの液晶保護シートです。購入直後から液晶には必ず保護シートを貼ってから使い出すのが私の常なのですが、貼っていたタイプがアンチグレアタイプなのに指紋が目立ったりしていました。部分的に捲れて来たりしていたので貼り換える事に。やはり安価なものは長持ちしませんね。

    CIMG0536

    今回購入したのは、「PRO GUARD AF」というシリーズのものです。珍しくアンチグレアタイプではなく、光沢タイプですが「防指紋」と書いてある通り指紋が目立たないシートです。

    CIMG0538CIMG0539

    内容物は、保護シート2枚、液晶クリーニング用布、ホコリ除去用シール2枚です。998円で結構豪華な内容です。液晶クリーニング用布はオマケ程度のものではなく、メガネ用と思える大きなもので、お得でした。シートは貼ってみましたが、非常に貼りやすくまた他の光沢シートと比べてすごく表面が綺麗です。何も貼っていない状態よりも反射するような気がします。
    私が貼った時は結構適当に貼ってしまったのですが、気泡は端の方に1つしか入りませんでした。個人的にはかなりオススメですね。

    後はモバイルルータのBF-01B用のシリコンジャケットも購入しました。LED部分のプラスティック部分が結構傷が付きやすく、気になっていたので。とは言ってもそれまでに結構酷使していたので、すでに傷だらけですが…。

    CIMG0537

    代金引換にした事もあって、1800円以内という訳にはいきませんでしたが、なかなか満足です。





    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

    a quickr pickr post





    06/08

    残しておきたい知識をメモに残したり、カメラで撮影しておくということはよく私もしますが、面倒なのがその「残したモノの整理と活用」です。「メモを取る」「カメラで撮影」という作業自体は億劫ではないのですが、紙媒体、画像データ等様々な形式で散在してしまうので、整理が大変です。
    Nikon D5000、EX-ZR10と普段持ち歩くカメラはあるのですが、結局撮影後はパソコンで整理作業を行わなければならないので、どうしてもローカルのフォルダ内に蓄積されていくだけになってしまう場合が多いです。Eye-Fiでも使えば別なのですが、なかなか購入までには至っていません。
    Eye-Fiはデータの送受信を自動で行ってくれるので手間は省けるのですが、バッテリーの消費を考えると外出先で使うにはまだ勇気が要ります(笑)。

    REGZA Phone T-01Cのカメラ機能はスペック的にはコンパクトデジカメとほぼ同等の性能を持っています。約1220万画素なので、スナップやメモを残す分には十分すぎるスペックだと思いますが、撮った写真を管理するのは端末本体だけになってしまい、やはりクラウド系サービスで管理して行く方が便利だと感じてしまいます。

    クラウド系サービスで管理していくにはREGZA Phone T-01Cでカメラ撮影後手動でアップロードするしかありませんでしたが、この手間を「AiWiFi」というアプリで解決できるようですね。早速使ってみました。元々の手順は私的電脳小物遊戯ZEAKさんの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

    私的電脳小物遊戯
    http://zeak.air-nifty.com/main/

    まずはアプリのインストールですね。Androidマーケットからインストールします。「AiWiFi」で検索するとすぐに出てきますね。

    AiWiFi - Android マーケット
    https://market.android.com/details?id=jp.co.a_i_service.aiwifi

    インストール後起動して設定を行います。設定内容は日本語に対応しているので、設定内容がわかりやすくていいですね。

    AiWiFi-00

    まずは「端末側設定」からです。ここではスマートフォン側の動作設定を行います。同期させるディレクトリは1つしか設定できないので、注意が必要ですね。

    AiWiFi-01

    AiWiFi-02私はまだα版ですが、Evernote設定を行ってみました。「Evernote送信機能」のチェックを有効にすると使えるようになります。アカウント情報を入力後、「送信先ノートブック名を入力しておきます。

    AiWiFi-08私の場合は先にWeb上で「AiWiFiノートブック」というノートブックを作成しておきました。


    AiWiFi-04設定画面の「起動設定」のチェックを有効にすると、設定したフォルダ内のファイルがアップロードされます。

    私が試した時は、「新しいファイルのみ対象」のチェックを有効にしていると、初回実行時にファイルはアップロードされませんでした。おそらく現在の日時を取得して新しいファイルのみをアップデートしようとしているからかもしれませんね。

    AiWiFi-05

    AiWiFi-06次回以降は新しいファイルのみがアップロードされました。

    次回以降、手動で動作させたい場合は。「起動設定」のチェックを無効/有効にする事で行うことができます。

    AiWiFi-07

    簡易FTPサーバーも自宅では稼働しているので試してみようと思いましたが、私の環境下ではFTPサーバーにアップロードされませんでした。こちらの方がメジャー機能のはずなのですが…。

    AiWiFi-03

    Androidスマートフォンの場合、データの転送を行うにはUSBケーブルで接続後に「マウント」という作業が必要になりますし、ハードウェア的な面からはUSBコネクタ部分のフタやコネクタ本体の劣化も気になります。ワイヤレスで転送するには母艦PCにもそれなりの機能(Bluetooth等)が必要になりますから、敷居が高くなってしまいがちですが、このアプリは楽ですね。

    クラウド系サービスのアプリでもアップロード機能はありますが、サービスごとのアプリインストールや、アップロード可能なアプリをインストールするという手間もあります。

    AiWiFiでは対応しているクラウド系のサービスのアカウントさえ取得しておけば利用できるので、アップロードの手間も少なりますし、パソコンやその他のデバイスからの利用も簡単になります。とりあえずはカメラで簡易メモと取る事が役立ちそうです。




    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

    a quickr pickr post





    06/03

    先月からREGZA Phone T-01Cのデータ通信部分をBF-01Bに任せて、Wi-Fi通信で行っています。なかなか機会が無かったのですが、FOMA回線を使っているモバイルルーターなので、最近のWIMAXルーターには回線の部分で速度的に劣ってしまいますが、やはり電波がカバーしているエリアはFOMA回線がダントツで広いです。

    モバイルWi-Fiルーター BF-01B | 製品 | NTTドコモ
    http://www.nttdocomo.co.jp/product/data/bf01b/

    私の場合、接続速度よりも安定してどこでも使える方を優先したかったという事もあり、BF-01Bを購入しました。同じdocomoの回線です。最近は新通信回線の「Xi」にも対応した新モデルもリリースされていますが、私はFOMA回線版です。

    気になる速度を計測してみたのですが、使ってみたアプリは「Speedtest.net Mobile」というAndroidアプリです。

    02_アプリ

    まずはREGZA Phone T-01Cで3G通信時の速度を計測してみました。

    04_3G接続計測

    03_BF-01B接続計測後、パケット通信をOFFにしてWi-Fiのみで通信を行うように設定を変更後、BF-01Bに接続。

    Wi-Fi接続後、再度計測してみました。

    05_Wi-Fi計測

    結果的にWi-Fi~BF-01B経由の方が速度は遅い結果になってしまいましたね。通信環境にもよると思うのですがもしかすると本体内での処理の違いかもしれませんね。同じdocomo回線なので、基地局も環境もREGZA Phone T-01CBF-01Bは同じですが、何度かやってみると入れ替わったりするので、環境の差もあるかもしれません。

    REGZA Phone T-01CAndroidが2.1から2.2にアップデートされた事で、Wi-Fiの通信部分が見直されてWi-Fiでの運用がかなり便利に改善されました。正直言って、2.1でWi-Fi運用をするにはかなり不便です。スリープ・画面消灯ごとにWi-Fiが一度切断されたりするので、すぐにネットワークを利用するといった事ができませんでしたから。

    常に充電環境が傍にある人は「充電中はWi-Fiを切断しない」設定にし、両方を給電しておくことで常にWi-Fiでの通信が行われるようになります。これがかなり便利なんです。以前の2.1だと、充電中でさえWi-Fiが切断されてしまっていましたから。しかも復帰させても直前に接続していたアクセスポイントを拾ってくれない。これが不満でした。

    数字的には差が出ているのですが、体感的にはほとんど感じません。ちなみにWi-Fi経由でのパソコン上でのマーケットからの自動インストールも問題なく行えます。
    以前にみんぽす様よりお借りした、WiMAXルーターで接続した際にも計測していましたが、その時の結果は以下のような感じでした。

    01_以前wimax計測

    計測したアプリは同じアプリなのですが、以前のバージョンなので少し画面が違います。アップロードの数値はそれほど変わりませんが、やはりダウンロードの数値がかなり高いですね。ブラウジングする際にはさほど感じませんでしたが、アプリダウンロード時等はかなり違いました。

    余談ですが、BF-01Bはバッファロー製品なので、AOSS(AirStation One-Touch Secure System)を搭載しています。AndroidでもAOSSでかんたん接続を行うアプリが公開されており、BF-01Bでも使う事ができました。ご参考まで。

    03_BF-01_BAOSS接続

    アプリはこちらです。




    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

    a quickr pickr post





    カレンダー

    プロフィール

    カテゴリ

    Comments...A

    アクセスランキング

    3D球体タグクラウド

    リンク

    参加サイト

    広告