05/01

パソコンがメインの仕事なのと、最近は自宅に帰ってもパソコンで情報検索していることも多くて最近目が疲れ気味です。ひどい時は肩こりと相まって頭痛になる時も…。サプリメント等も試してみようかと思ったのですが、薬を飲むことが習慣になることも怖いので、PC用のメガネを購入してみました。

JINS PC

購入したのは、JiNS PCというメガネです。

JINS PC - 機能性アイウエア | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)
http://www.jins-jp.com/functional/pc.html

私はコンタクトレンズですが、普段はずっと装着しているので購入したメガネには「度」は入っていません。こんな感じの透明なメガネケースに入っています。

JINS PC

JINS PC「ディスプレイが発するブルーライト」を約55%も軽減してくれるレンズ「次世代型NXTブルーライトカットレンズ」を搭載していて、目の疲れを発生させる青の光を少なくしてくれます。

レンズは少し茶色がかっていて、着けた瞬間は「少し色の印象が違うかな」と思いますが、すぐに慣れます。青みが無い分、ディスプレイの白い部分(テキストの余白やEXCELのセル)が少し暖色系に変わります。

JINS PC

鼻パットの部分は左右で一体成型になっています。ネジで固定されていないのであまり重さは感じません。

JINS PC

JINS PCフレームは同社のAirFrameを採用し、かなりグニャグニャと曲がります。

JINS PC

実際にPC画面でEXCELを使用している際にGALAXY NEXUS SC-04Dで撮影してみました。

JINS PC

レンズ内のセルが少し茶色っぽくなっているのがわかるでしょうか。これがブルーの光を軽減した結果になります。

JINS PC

一日装着して仕事をしてみましたが、この効果、結構あります。一日仕事をしていると、いつも目の奥の方に疲れを感じるのですが、それが極端に少なくなりました。長時間ディスプレイとにらめっこをしていても疲れないです。眼鏡を普段かけていない人には、鼻の部分にかかってくる負担が気になるかもしれません。ですが、「メガネ」としてはかなり軽いです。
ただ、画像関係の仕事でPCをフル活用している人には向きませんね。やはりブルーの光を軽減するため、色が違って見えてしまうので、そういう時は外した方が良いです。メールを作成、文書を作成、ファイル操作をする時等、PC上の作業で画像を扱わない時はこのJiNS PC、効果があります。

ゲーム等にも向いていると思うので、私のような長時間の狩りを必要とする下手なハンターにはかなりありがたいアイテムかも(笑)。





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/982-43f21fa8

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告