04/29

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

今までのスマートフォンでもずっといろいろな保護ケースを使ってきていたのですが、やはりGALAXY NEXUS SC-04Dにも保護ケースを購入しました。最初はシリコン製の比較的オーソドックスなタイプのものです。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

色はブルーで、電源ボタン部分と下部のコネクタ部分が開口しています。音量ボタン部分は少し厚みが薄くなっていて、押しやすくなってカバーもしています。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケースこのカバーに不満があったわけではないのですが、やはり一番使う頻度の高い電源ボタン部分を保護してくれていないことが気になっていました。ボタン部分はプラスティックなので塗装が剥げたりすると個人的に嫌なので(笑)。

そこでAmazonで新たに保護ケースを購入しました。最近は本当に色々な保護ケースが発売されていて、目移りしますね。検索するだけでもかなりの数がヒットします。購入したのは「SGP ギャラクシー ネクサス ケース Neo Hybrid【 ダンテ・レッド 】 for Samsung Galaxy Nexus 【 SGP08646 】」です。ダンテ・レッドという名前に少し魅かれて購入(笑)。

Amazon.co.jp: SGP ギャラクシー ネクサス ケース Neo Hybrid【 ダンテ・レッド 】 for Samsung Galaxy Nexus 【 SGP08646 】: 家電・カメラ
http://www.amazon.co.jp/SGP-Hybrid%E3%80%90-%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89-Samsung-SGP08646/dp/B0070QM5PU/ref=pd_cp_e_0

ちょっと変わっているのは、2ピース構造になっている部分です。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース内側になる部分はシリコン素材でできていて、かなり柔らかいです。ただ、薄いので衝撃吸収にはほどんど効果が無いかもしれません。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース外側を覆う「バンパー」部分はプラスティック製のようです。少しハードな感じでこちらも衝撃吸収とまではいかないかもしれません。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケースこのような感じで順番に装着していきます。

装着後です。分厚いシリコン製の保護ケースと違って、かなり薄いのであまり手に取っただけでは大きさの違いはわかりません。イメージ的にはシリコンカバーをバンパーで固定するといった感じです。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

下部の開口部分。バンパー部分が一体成型なので成型時の「バリ」もなく、きれいに処理されています。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

サイド部分です。ここが前の保護ケースで気になっていた個所なのですが、シリコンカバー部分がきちんとボタンを保護してくれています。バンパー部分のカットも精度が高くてピッタリです。

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

docomo GALAXY NEXUS SC-04D SGP ケース

使ってみた感想は、保護ケースの中ではかなり満足度が高いものでした。私が気になるボタン部分の保護に関してもそうですが、全体的なパーツの精度が高いので高級感があります。「本体を保護する」という観点からすると、ちょっと不安が残りますが(守ってはくれない)2ピース構造であったり、ツートンカラーも良い感じです。
iPhoneや他のモデルのものも作られているようなので、人と違ったケースを探している人にはオススメですね。




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/981-8633151a

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告