04/02

職場で、ギガビットのスイッチングハブを購入しました。職場がある建物が法定点検で半日程停電した際に、現行稼動していたスイッチングハブが破損してしまい、しばらくは代替で余っていたかなり昔のスイッチングハブを運用していたので、新規購入です。

Giga スイッチングHub : LSW3-GT-NSRシリーズ | BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/product/wired-lan/lan-hub/lsw3-gt-nsr/

LSW3-GT-24NSR

最近は「ループ検知」という機能があるのですね。便利になったものです。職場のような環境だとOAフロアの下に配線してケーブルの接続先がわかりにくくなりますし、こういった機能はありがたいです。この機能を有効にするには、「LOOP検知」のスイッチをONにして、電源を再起動(電源ボタンは無いのでケーブルを抜き差しする)する必要があります。OFFにするときも同様のようですね。

LSW3-GT-24NSR

LSW3-GT-24NSR

電源は内蔵しているタイプなので、三極プラグのコンセントケーブルのみです。ケーブルの取り回しは気にしなくても良いです。

LSW3-GT-24NSR

代替で運用していたのが100BASE-Tだったので、今回のギガビット導入はWeb閲覧などで体感的にやはりかなり速く感じました。このスイッチングハブを導入したネットワークは社員がWebへ接続する際のルータから来ている基幹部分に位置しているので、こういった機器の不具合はかなり業務に支障が出ます。
これで新しいものを導入したので安定したネット環境が職場でも提供できるようになりました。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/963-6502401b

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告