01/25

職場の方が新しくMBAを購入され、デスクトップも新調されました。今まで使っていた古いノートパソコンが不要になったそうなので、戴く事が出来ました。ありがとうございます(笑)。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

最近のUltrabookの影響でかなり薄く軽いノートパソコンが売れているようですが、戴いたノートパソコンはそれに負けず劣らず小さくて薄いです。戴いたノートパソコンは、SHARPのMURAMASA(ムラマサ)です。型番はPC-MM2-5NEになります。

メビウス PC-MM2-5NE
http://www.sharp.co.jp/products/pcmm25ne/

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

スペック的にはもう隠居?してもおかしくないスペックですが(CPU:Efficeon TM8600 1.0GHz、メモリ:256MB、HDD:20GB)、私の場合外に持ち出して作業する際にそこまでハイスペックは必要ないのです。せいぜいテキストエディタやEvernoteで思いついた文章やメモを残しておくくらい。
画像編集や動画編集は自宅で十分ですし(元々そこまで本格的に作業はしていませんが)、本業が“ノマドワーカー”ではないので(せいぜいブロガーどまり)、ハイスペックであっても持て余してしまうだけなのです。

本体を開いてみたところです。かなり使い込んでおられたのか、クリック部分の塗装がすり減っています。まぁこれくらいは気にしません。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

USB端子は左右に1つずつ。左側の端子はクレードル接続用の端子です。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

それ以外には細かいキズも無く、かなり美品と言えます。大事に使っておられたのが伝わりますね。
オプションで購入されていた、革製カバーも付けてもらえました。黒の革製で、白の刺繍が入っています。かなり丁寧な作りです。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

クレードルも付属していたようです。こちらもかなりの美品。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

クレードルに置くと、充電以外にもUSBケーブルでパソコンと接続して外部HDDとして使えるモード「DirectHD」も搭載しています。これ、個人的にはかなり便利でした。HDDとしてCドライブとDドライブが認識しますので、ファイルを気軽にコピーして持ち出せます。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

背面には純正ACアダプタとUSBケーブルを接続して、前面にはHDDモードである「DirectHD」のON/OFFスイッチがあります。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

一緒に戴いた革製のカバーですがギミックがあって、カバーを装着したままクレードルに挿すことができるようになっています。これはすごい凝ってますね。メーカー純正のカバーではこのギミックは無くて、カバーを外す必要があるとのこと。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

驚いたのはマニュアルや付属ケーブル等も全て残っていました。スゴイですね(笑)。大事に使わせてもらいます。メーカーの仕様表では256MB固定と記載がありますが、何気に512MBに増強してあったり、バッテリーも少し容量の大きなものに換装されていたりと前オーナーのこだわりが残っています。

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

SHARP メビウス PC-MM2-5NE MURAMASA

プリインストールされていたOSはWindows XP SP1でした。セキュリティ的にこれはマズイので、有線で自宅ネットワークに接続して至急Windows UpDateを行う必要がありました。これにかなり時間がかかります(笑)。何せWindows SP2→SP3、さらにSP3リリース時から今月までのパッチ適用もありますから。結局最新の状態にするまで半日程かかってしまいました。
アップデート後はサクサク動作していますし、テキストエディタで布団の上でメモを取ったりネットサーフィンするくらいには何ら問題ありませんね。XPはやはり使いやすいです。

このPC-MM2-5NE、気になるところが1つだけ残っていて、それは「Wi-Fi」です。PC-MM2-5NEはWi-Fiを内蔵しているのですが、何せ古いチップセットなので暗号化の方式がWEPしか対応していないことが気になります。
最近のアクセスポイントはもうWPA/WPA2がほとんどなので、外に持ち出した際には運用しているモバイルWi-FiルータのBF-01Bででもつながりません(BF-01BはWEPも対応していますが、WPAかどちらか一方だけなので設定を変更したくない)。
自宅で運用している無線ネットワークはWPA2で運用していますが、たまたま使っているルータが「マルチアクセスポイント対応」で、WPAとは別にWEP用のアクセスポイントを持っているので、今は使えています。ですがこのままだと、外出先でEvernoteが使えないので、PCカードでの無線LANデバイスの追加等を検討しないといけませんね。


にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/935-57f92598

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告