12/22

昨日は、週刊アスキー等を発行しているアスキー・メディアワークスとITmedia +D Mobile等を運営しているアイティメディアが「第1回 スマートフォン・オブ・ザ・イヤー授賞式」を行われました。

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー授賞式

いつもブロガーイベント等でもお見かけしている本田雅一氏や、DIMEでも執筆されている太田百合子氏等、各誌で執筆されている著名人が今年一番の「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2011」を選出するというものでした。

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2011:2011年を代表するスマートフォン、発表! (1/2) - ITmedia +D モバイル
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1112/20/news077.html

模様はUstreamでも放送されていたので、観ておられた方もおられるのではないでしょうか。

今年ナンバー1のスマホがわかった! 第1回 スマートフォン・オブ・ザ・イヤー授賞式をUstreamで配信!!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/070/70027/



著名人の方々の点数を集計した結果選び出されたのは、以下の3台でした。

  1. Xperia acro SO-02C/IS11S
  2. iPhone 4S
  3. INFOBAR A01

でした。私が現在使っているGALAXY S II SC-02Cは第5位でした。少し前にリリースされた機種にしては健闘した方でしょうか。

この授賞式の中では、出席者の方々の愛用スマートフォンの披露やそのポイント、現在リリースされているAndroid端末でも改善点や便利な点等、かなり広範囲に渡ってトークが繰り広げられました。かなり興味深い内容もあり、スマートフォンに対する造詣がさらに深くなりました。

1位を取得したXperia acroのメーカーとキャリア(docomoとau)の方が来られていましたが、祝福の声と同じくらい次期モデルに対しての要望等も飛び交う面白い授賞式でした(笑)。個人的に思ったのは、著名人の方々のほとんどが「おサイフケータイ」機能をフル活用されていたこと。やはり関東ではかなりメジャーになってきているんですね。関西ではICOCAやnanaco、WAON等もありますが、実際に使いこなしている人はそれ程いないように感じます(あくまで個人的な感想ですが)。

Android 4.0系のスマートフォンも国内でリリースされ始めましたし、各メーカーも4.0へのアップデートカレンダーを発表し始めるなど、来年もまだまだAndroidの「過渡期」は続きそうですね。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/908-de8c0d7c

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告