10/22

AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SHYahoo! Phone SoftBank 009SH Yは基本的には同じスマートフォンがベースになっています。いや、カスタマイズの点を考えると、AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SHがベースになって、カスタマイズされたものがYahoo! Phone SoftBank 009SH Yですね。ややこしい(笑)。
しばらく使ってみる機会があったので、使ってみました。

AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SH:SoftBank スマートフォン | ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/009sh/
Yahoo! Phone SoftBank 009SH Y:SoftBank スマートフォン | ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/009shy/

20110911_092637

この2機種なんですが、同じ機種なのに触ってみると違いが一目瞭然でした。確かに手に取った感触は同じなんですが、ホーム画面から009H YはYahoo!用にカスタマイズされていて、「AQUOS PHONE」のかけらすら見つかりません。
また、Googleと同じサービスについてはほとんどがYahoo!サービスに置き換わっているので、パソコン等でYahoo!をヘビーユーズしている人でないと、明らかに戸惑うはず。
しかし、それもこの009Hというスマートフォンが「素体」としてかなり良いスマートフォンという証明でもあります。これだけカスタマイズしてもAndroidの安定動作は保たれています。

20110919_013514

ハイスペックであることもその一因ですが、800万画素カメラ、1GhzのCPU、ワンセグに赤外線搭載と、2011年初めにリリースされたのスマートフォンと比べてみても見劣りする所が無いです。搭載していないのはおサイフケータイ機能ぐらいでしょうか。ガラケー移行組から見るとおサイフケータイ機能が非搭載なのは魅力半減なのかもしれませんが…。
さらに009H Yの場合、あまり表に出てきてはいませんが、「AQUOS PHONE」の名前を冠する通り、3D対応です。レンズは1つなので、3D動画の撮影はできませんが、2回のシャッターで3D静止画撮影を行う事ができます。バッテリーが1300mAh、待受時間が550時間というところも個人的には良い感じでした。高機能 + コンパクトの代価としてバッテリーを犠牲にしている機種は少ないくないので。
手に取った感じも、大きすぎずそれ程分厚くも無いので、持ちやすいです。表面仕上げもただメタリック塗装や艶消し塗装だけで終わっていないところもポイント高いです。持ちやすさは2機種とも同じなのですが、大画面化が進む中、009SHはちょうど持ちやすい大きさです。

20110911_092346

これからAndroidスマートフォンを触ってみたいなら、まずはこの2機種のどちらかで慣れたらよいのでは?と思ってしまうくらい、個人的には使いやすいスマートフォンでした。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/878-3f6d4c91

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告