05/27

以前にみんぽす様よりお借りした時も試して遊んでいたのですが、EX-ZR10のHDR機能をフルに使った「HDRアート」モードは撮っていて楽しいですね。

EX-ZR10 - デジタルカメラ - CASIO
http://casio.jp/dc/products/ex_zr10/

「現実そのままの写真を」とか思っている方には絶対に向かない機能だと思うのですが(実は私もそのうちの一人だったりします)、使ってみるとこれがまた楽しいんですね。

110515_171341

ちなみに「HDR」とはiPhone 4のカメラにも搭載されている機能ですが、「ハイダイナミックレンジ」の略です。露出を変えた写真を一度に3枚撮影し、その写真を合成して自然な明るい写真を生成する技術の事。
最近のデジタルカメラには搭載されている事が多いようですが、この機能を更に高精度な解析を行って合成させたのが「HDRアート」です。合成させる画像で露出の違いからできる画像の違いを検出してさらに顕著に変化を出しているようですね。

EX-ZR10では、EXILIMエンジンHSというプロセッサを搭載していて、HDR機能の高速処理を行っています。HDRアートはそれでも数秒間の処理が必要になりますが(笑)。

夕方の風景を同じ位置(車内)から撮ってみました。まずは比べてみます。こちらは通常のオート撮影です。

道路_オート

HDRモードでの撮影。

道路_HDR
 間にフロントガラスを挟んでいるので、霧がかったような画像になっていますね。

HDRアートモードでの撮影です。

道路_HDRアート

色々面白くなってHDRアートモードにしたまま、撮影してみることにしました。

CIMG0195
 実はこの3枚の写真は運転席から窓を開けて撮影しました。

CIMG0208
 AFが速いので、さっと取り出してすぐに撮影できますね。

CIMG0209
 信号待ちの間でもこの通り。ただ事故には気を付けて。

現実問題、デジカメを生活の中で使う人が「面白い写真が撮れる」HDRアート機能を使うかどうかと言われたなら、それは少ないと思います。スナップ的な写真、アートな写真を日常撮っている人はやはり銀塩もデジタルもごく限られた人間しかいないと思います。
私自身もHDRアートを、普段の家族撮影に使おうとはなかなか思わないのが正直なところでした。

ただ、普段撮っている風景でもHDRアートで撮れば違った雰囲気になるのは結構病み付きになりそうなくらい、面白いです。ふとした撮影がものすごくアートになったりします。オススメは晴れた夕方ですね。コントラストが強調されて、非常にアートな写真になります。

CIMG0187

ものすごく印象的な写真がふとした時に撮れたりするので、面白いです。個人的にはポケットにHDRアートモード固定で1台持ち歩きたいぐらいですが(笑)。





にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/738-510c15b2

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告