03/07

職場の先輩がau版のREGZA Phone IS04を購入されたので、自分が持っているREGZA Phone T-01Cと外観比較してみました。同じメーカーからキャリア違いでリリースされているものですが、やはり仕様が違うためか微妙にフォルムが違いますね。

DSC_0386

まずは液晶面です。正面から見た印象はほとんど変わりませんね。基本的な基盤構造は同じなので、当然ですが。IS04の方が写真でみると厚みがあるように見えます。

DSC_0387

下部から見た厚み比較です。ここで気になるのは、T-01Cの方が底面がスッキリしている印象です。どうやら背面部分の形状が違うので、このような印象になるようですね。

DSC_0388

気になるので、拡大で比較してみました。やはりT-01Cの方が底面の面積を小さくするようなフォルムになっているので、並べてみると「角ばっている」IS04の方が大きく見えてしまうようですね。

DSC_0398_2
DSC_0397
実際に比較してみるとわかりますが、T-01Cは斜めに面取りされているのに対し、IS04はほぼ90°になっています。


名称未設定-1_0001_レイヤー-
名称未設定-1_0000_レイヤー-
拡大した画像で比較してみました。


側面の比較です。ここがT-01CIS04との一番大きな違いとも言えます。T-01Cはクレードル用の充電金属端子部分が露出していますが、IS04はありません。この為、IS04はmicroUSB経由での充電しか対応していません。T-01Cはクレードル用の端子部分がある為にこの部分だけがIS04よりも大きくなってしまっています。

DSC_0389

もう1つの大きな形状の違いはレンズ部分です。この辺りのデザイン性の違いはもしかするとキャリアのユーザー層の違いに通じている部分かもしれません。

DSC_0395

お互いにプラスチック製ながらもメッキ処理やモールドを施すことで高級感と金属感を出したT-01Cと、背面の材質と質感をそのまま使って背面の一体感を出しているIS04で全体的な印象が違います。この辺りはビジネスユーザー向けにスマートフォンを前面に出しているdocomoと、生活の中でスマートフォンを使うことを前面に出しているauとの違いかもしれません。この辺りはガラケーでも感じることなのですが…。

DSC_0400並べて側面から見てみると、厚みは変わらないのに、IS04の方がスッキリした印象を受けます。並べて置いた際には背面を斜めにカットしたフォルムのT-01Cの方が小さい印象でしたが、並べた側面からは一体感があるIS04の方がスッキリした印象を受けます。不思議な感じですね。

DSC_0396よりカメラレンズっぽい形状になっているT-01Cに比べ、IS04はレンズ部分以外の形状をより一体感が出るようにカットされたりしているので、先のような印象になるようです。


DSC_0392

同じREGZA PhoneとしてリリースされているT-01CとIS04ですが、形状の違いなどから正面以外の印象は違うスマートフォンのような印象を受けます。搭載されているOSはAndroid2.1と同じですが、IS01/IS02と同じように純正UIを踏襲したUIを搭載しているT-01Cとは違い独自UIを採用しているIS04は使い勝手も違うようです。





にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


a quickr pickr post




関連記事

2 Comments

  • Name:MIZUHI
  • auのファンです。
    10年来使っている携帯をAndroidに変えようと思っています。
    防水、お財布がデフォルトなので、今のところ、IS04しか無いですね。
    防水携帯のネックは、充電時にクレードルで充電、同期するのが本来と思っています。
    auのIS04がクレードルで充電、同期出来ないと意味ないのです。
    ご教授下さいませ。
  • 2011/03/08 01:35 | URL   [ 編集 ]
  • Name:シンジマン
  • > MIZUHI 様
    コメントありがとうございます。確かに防水なのでクレードル対応、となっていそうなのですが、IS04は残念ながらクレードルは非対応です。
    クレードル用の充電に使用する接点もありません。スマートフォン自体、microUSBからの充電が基本なのです。
    メーカー純正のクレードルが付属しているのは、AndroidではT-01Cだけかもしれません。。。
    PCとの同期(?)・データ転送も、microUSB経由が基本です。後はBluetoothか、Wi-FiかでPCと接続するしか方法はありません。
    しかし、逆に考えてみれば、防水にも関わらず、電気関連の接点を露出しているT-01CよりもIS04の方が安心感があるとも言えますね。
  • 2011/03/08 08:41 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/645-0f23928e

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告