02/23

T-01Aには、USBホスト機能が初めから公称で記載されていて、変換ケーブルも付属していたので、USBキーボードやマウス、USBメモリ等が利用することができました。カードリーダー等もモノによっては使用できたりしたので、かなり外出先ではデジカメのデータを直接アップロードしてみたりして重宝しました。

DSC_0179REGZA Phone T-01Cにはケーブルこそ付属していませんが、USBホスト機能を搭載しているようですね。T-01Aに付属していた変換ケーブルを使って試してみました。REGZA Phone T-01Cには付属していないので、別途購入が必要になりますね。



USBキーボード(Windows配列 DELL製)を接続してみました。スタートメニューキーや半角/全角キー等は機能してくれませんが、文字入力は問題ない感じですね。
長文を入力する際のキータイピングのレスポンスも通常のパソコンと同じくらいなので、何も気にすることなく文章が入力できました。ただ、画面上にもキーボード領域が表示されてしまうので、これを何度も非表示に設定しないといけないので、現状の運用は難しそうです。

DSC_0181

USBマウスも(こちらもDELL製)接続してみました。USBで接続してしばらくすると、画面上にマウスカーソルが表示されます。クリックもできますので、問題なく使用できますね。

DSC_0184

USBメモリです(pqi製)。USBメモリ関連は/sdcardのようにマウントしないとAndroidが認識してくれません。またマウントに関してはroot取得が必要なので、初期段階では難しそうですね。

DSC_0186

通電はしてくれているようですが、アストロなどのファイルマネージャ上では認識してくれていませんでした。microSDカードが常に認識しているのは、/sdcardというディレクトリ(フォルダ)に常にマウントされているおかげのようですね。この辺りはLinux/Unixの知識が必要になってきそうです。

消費電力的にはBluetoothよりもUSB接続の方が少ないでしょうから、バッテリーを気にする場合はUSB接続でのモバイル環境も考慮に入れたほうが良いのかもしれませんが、持ち運ぶ面を考えるとはるかにBluetoothデバイスの方が便利です。
しかしBluetoothデバイスは端末本体以外にもBluetoothデバイス側のバッテリーの問題もあり、稼働時間などを考えると、バッテリー切れの心配が常に付きまといます。
出先での長期滞在を考えるなら、USB機器の方が良いかもしれません。





にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


a quickr pickr post




関連記事

1 Comments

  • Name:一見さん
  • 情報どうもありがとうございます。
  • 2013/08/04 13:38 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/624-c7ff5aba

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告