01/30

REGZA Phone T-01C用にELECOM製の保護カバーを購入しました。T-01Aではシリコンジャケットを使っていましたが、今回はプラスティック製のハードタイプのものです。

DSC_0558

表裏の全体を覆い隠すタイプではなく、両サイドから挟み込むようにして背面を保護するタイプです。私が探していたのは、REGZA Phone T-01Cの大きなレンズ部分を保護できるタイプでした。パーツが大きいので、現在発売されているタイプはこのレンズ部分は保護せずに切り欠いているデザインがほとんどです。

DSC_0569

今回購入したカバーは唯一、ほんの一部分ですが保護するタイプだったので購入しました。

DSC_0562

やはり少しでも保護されている部分が多いと安心してしまいますね。液晶を上にして置くと、一番擦れてしまう部分になるはずなので。

左が未装着、右が装着後です。元々フラットに作られているのですが、光沢のあるカバーを装着することで一層フラットな印象がありますね。

DSC_0561
DSC_0560
少しでもレンズ部分との厚みの差がなくなるので、余計にフラットになる印象が強まりますね。その分全体的な厚みは増すのですが…。


サイドの電源ボタン・ボリュームボタンなどの部分は開いています。同じようにクレードルとの接点部分もちゃんと切り欠いてあります。

DSC_0565
DSC_0564
充電用の接点部分は開いてはいますが、実際にクレードルにはおいて充電はできません。


ですが、クレードル自体が本体サイズぴったりに作られているので、装着したままだとクレードルで充電はできません。ワンタッチではずすことができるので、結局はカバーをはずして充電することになります。

DSC_0557

もしかすると、サードパーティ製で保護ジャケット装着していても充電できるクレードルとかも発売されるかもしれませんね。カバーを装着するスマートフォンユーザーは多いと思いますし。

一番残念だったのは、エッジの処理が少し雑だったところ。サードパーティ製にありがちな「見えない部分は極力手を抜く」的な感じが残ってました…。USBコネクタ付近のカバー部分の処理が雑でプラスティック削りだしそのままになってしまっています。1000円程度のカバーなので、仕方ないのかもしれませんね。

DSC_0566

カラーバリエーションもいくつかあるので、本体カラーと合わせたりできるのはうれしいですね。価格も手ごろなので、手が届きやすいです。液晶保護シートも一枚付属しています。私の場合はマットタイプの方が好みなので、別売りのものを購入しました。




にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ


a quickr pickr post


関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/593-cdac8608

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告