01/19

通勤にもプライベートにも使えるリュックサックが欲しくなり、PORTERのリュックサックを購入しました。「UNION/ユニオン」というシリーズで、1995年の発売以降人気があるシリーズです。メーカーの公式ページではこのシリーズは無くなっているようなんですが…。

PORTER UNION ロゴタグ
 「PORTER」というメーカー名はホテルのバッグを運んでくれるポーターからきているそうです。

吉田カバンホームページ
http://www.yoshidakaban.com/

デジモノをたくさん持ち歩く私にとっては、リュックサックの場合、"マチ"がたくさんあったり、使いやすいポケットがあることが前提なのですが、このリュックはすべてクリアしていたと思います。

PORTER UNION 全体
 背中全体を覆うような大きさのリュックサックですが、重さは軽いです。

PORTER UNION WTSロゴタグワンポイントのグリーンのタグがよい感じです。

"マチ"は調節可能です。周囲4本のベルトで調節します。開放する場合はバックル部分を外して開放します。

PORTER UNION マチバックル
PORTER UNION マチバックル外し
 マチの部分はベルトでの長さ調節に加えバックルを外すことで簡単に開放できます。


バックル部分を外して、ファスナーを全て開放すると、ここまで開くことができます。まるでトランクを開いたようですね。下の方へ入ってしまったデジモノを取り出すのにはすごく便利です。

PORTER UNION 開いたところ
 場所さえあれば、この位開いて中から取り出せるので便利ですね。

前面には、ポケットが合計3つあります。内、ファスナータイプが1つです。ファスナー無しのポケットはすぐに取り出せるので、コンデジなどを入れておいて、撮りたい時にすぐに取り出せます。ですが、防犯的には高価な物は入れない方がよいかもしれませんね。リュックサックなので、背中に担ぐと背後は見えないので(笑)。

PORTER UNION 全面ポケット2つ

PORTER UNION ファスナーポケット

私は、車内や室内に入ると外すことにしている手袋を一時的に入れています。これがすごく便利です。

PORTER UNION ベルト
PORTER UNION ベルト太さ比較
肩にかかるベルト部分は、かなり太いタイプでクッション入りです。購入当時は固めですが、使っているうちに馴染んできそうです。


トートバッグ的に利用できるように、上部にも持ち手用のベルトが付いています。持ち手はボタンで1つにまとめることが可能です。ただ、まとめるとメインのファスナーが少し開けにくい感じですね。

PORTER UNION 持ち手

PORTER UNION 内ポケット中には大きめのポケットが1つあります。A4サイズのプリントぐらいなら楽に入ります。

全体の大きさ的には普通のリュックサック系よりも少し大きめな印象を受けますね。台形型ではなく四角形なので、背中全体をカバーする形になります。

底面には何も"足"は付いていないので、地面に置いたりするのには向いていないかもしれませんね。生地はポリエステルなので、擦り切れないように注意が必要です。

PORTER UNION 底部分
 トートバッグ的に持った際には底面を擦らないように気をつけた方が良いかもしれませんね。

メッセンジャー系のリュックサックを比較すると、当然防水性・機密性は負けてしまうのですが、たくさん細かいデジモノやカメラを持ち歩く私にとってはすごく便利なバッグです。
ただ形状からか、メインのファスナー部分が少し開けづらい時がありますね。角部分にマチのベルトがあるので、仕方ないのかもしれませんが。このサイズでPORTERのバッグとしては値段的にも手頃なので(大体15,000円程度)お勧めできますね。




にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ


a quickr pickr post


関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/581-69e95e91

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告