12/07

Nikon D5000を購入したのが2009年の11月(この頃のブログ記事はCanon IXY DIGITAL 70で写真を撮影していたみたいです)、それ以降何とか「元」が取れる位使いこなしてやろうと試行錯誤しながら4年と1ヶ月を過ごしてきたわけですが、結果今の時点で使いこなせているかは置いておいて、ここでついにデジタル一眼レフを新しく新調するという英断?暴挙?をしました。
購入したのは、後継機となるD5300です。

D5300 | ニコンイメージング
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5300/index.htm

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

購入時に最後まで迷ったのがD7100。中級機でもある7000台シリーズは、絞り環のあるレンズが使えたり、上面にサブ液晶が有ったりと、いかにもプロっぽい外観で魅力的なんですが(当然、機能や設定の柔軟さもある)、何度か店頭で触ってみても自分に使いこなせる自信が湧いてこなかったのと、D5300のWi-Fi内蔵や、D7100よりも一部性能が上回っていたり(当然見劣りする部分も多々ありますが)する点と、何よりコストパフォーマンスが良かったので、D5300を購入する事にしました。
D7100は発売後8か月が過ぎようとしていますが、まだあまり値段が落ちてこないのも起因していますが(笑)。ちなみに購入したのはボディのみです。基本的にレンズはD5000から使っているものを流用しようと思っています。

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

現在のAPS-Cラインナップは5000シリーズと3000・7000シリーズですが、この5000シリーズの初代に当たるのが、私が今まで使っていたD5000がその最初の機体になります。見比べてみると5100~5200~5300と間に2機種を挟んでいるだけあって、色々外観が変更されていますね。D5300の方が外観も持った感じも小さい印象を受けます。

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/80 / F8.0 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

正面から見てみるとグリップ部分の形状と大きさが変わっている事に気付きました。D5300の方が厚みがより分厚く作られています。恐らく握る部分がD5000に比べると大きいので、持った感じの重心が変わって、小さく感じるのかもしれません。
ただ全体の高さはD5300の方が低いですね(D5000:104mm、D5300:98mm)。しかもシャッター周りのラインが丸くなっているので余計に小さく感じます。左がD5300、右がD5000です。

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/125 / F8.0 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

握ってみるとグリップが大きめなので持った重心がよりレンズ中心に近い気がします。

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

基本的な操作はD5000から変わっていませんが、電源レバー部分がよりボディラインに沿った形状に変更されていたり、ライブビュー切り替えが背面ボタンではなくレバー式に変更されていたり、細かい利便性の向上が図られています。上部内蔵フラッシュ部分には、ステレオマイクが装備されました。D5000ではそこまで動画撮影が得意ではなかったので、これからは動画も気軽に撮れそうです。左がD5300、右がD5000です。

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/100 / F6.3 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/80 / F6.3 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

新たに動画撮影ボタンがシャッター横に出来ていますね。これは最近のデジカメと同じ仕様ですね。D5000ではOKボタンが兼任していたので、これは使いやすそうです。

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

ボタンが減った分、液晶画面は大きくなりました。また、液晶画面のインターフェースも一新されました。D5000のどちらかというと数字ベースの画面だったのに比べて、D5300ではよりグラフィカルになっています。大きさはもう一目瞭然ですね(笑)。2.7インチ3.2インチへと大きくなっただけではなく、23万ドットから104万ドット(720x480)へとかなりの高解像度化です。

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/125 / F8.0 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/30 / F5.6 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

SDカードのスロット位置は同じでスロット数も1つのままで変更されていません。

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/80 / F6.3 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

主要ボタン周りが本体背面右側に集中したので、片手で操作するのも楽です(あくまで右利き観点ですが)。

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

基本的なボタン配置は同じですが、対応アクセサリーの追加や、機能追加に伴ってボタンが増設されたりしていますね。撮影枚数切り替えボタンはD5000にはありませんでした。

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

Nikon D5300
 Sony DSC-RX100 / 絞り優先モード / 1/50 / F6.3 / ISO400 / Adobe Lightroom 5

やはりこの赤いラインが無いとニコンらしくないですね(笑)。

Nikon D5300
 D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR / マニュアルモード / 1/125 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

D5000から比べると、基本的なサイズはそのままで機能追加や全体的なスペックの底上げが行われたD5300ですが、ユーザーの私にとって一番慣れないのは、「バリアングル液晶の開閉方向」だったりします(笑)。普段は閉じているのですが、いざ開けようとするとどうしても下方向に開こうとしてしまう(D5000は下向き開閉)のです。
あと、4年以上聞き続けてきたAFの合焦時の「ピピッ」という発信音の変更。もうちょっと高い音が良かったんですけどね。シャッター音もD5000に比べると軽い音に変わっています。

以前から変わった点がどうしても多いので慣れない部分があるのですが、そこは初めて一眼レフを持った時の気持ちに戻って、少しずつ慣れていこうかなと思っています。

断言しておきますが、木村拓也ファンではありません(笑)。確かにD5000もD5300も木村拓也がCMに出演していましたが…。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

2 Comments

  • Name:鮪の缶詰
  • はじめまして!
    僕も今D5000を使っていて、D5300がほしくてほしくてたまらない状態なのでかなり参考になりました。

    まだ買え換えられそうにはないのですが、また参考にさせて頂くべく遊びにきます!

    よろしくお願いします。
  • 2014/02/08 18:44 | URL   [ 編集 ]
  • Name:シンジマン
  • 鮪の缶詰 様

    コメント、ありがとうございます。D5300、D5000ユーザーには操作感がそのままなので使いやすいですよ。逆にISO感度が液晶画面以外からもダイヤルで変更可能になったりするので、使い勝手は上がっていると思います。
    比較記事を書こう書こうと思って、早数ヶ月が経過してしまい…汗。
    参考にしていただいてありがとうございます!これからもよろしくお願いします。
  • 2014/03/10 17:26 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1282-11daebdf

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告