07/23

もう半年以上経ってしまっているのですが、当時知り合いのブロガーさんの間でEPSON EP-805Aのモニター使用と購入が頻繁に行われていた時期があって、その時に欲しかったのですが、その時はプリンタが健在。その直後にタイミングを見計らったかのようにプリンタが故障し、EPSON EP-805Aを購入していました。

家ではほとんどプリントアウトをしない(良く言えばペーパーレス)な家なのですが、やはりプリントアウトを必要とするときはゼロにはできないので、プリンタは必需品です。我が家の場合、プリントアウトのほとんどは写真かレーベル印刷でしたし、スマートフォンが多い我が家でもあるので、EP-805Aのようなネットワーク系のサービスが充実している方が望ましかったので、当時はプリンタの平均価格よりも少し高めなEP-805Aを選択しました。

カラリオプリンター EP-805A/AW/AR | 製品情報 | エプソン
http://www.epson.jp/products/colorio/printer/multi/ep805a/

ここしばらくは仕事が忙しかったこともあって、プリンタカバーを被ったままになっていたEP-805Aですが、ちょっと時間が出来た時に片手間でできる「退色復元」で古い写真をスキャンしてデジタル化していくことにしました。

EPSON EP-805A 退色復元

操作は非常に簡単でした。スキャンしたい写真をセットして、PC側でEPSON Scanを起動して「ホームモード」にするだけです。

EPSON EP-805A 退色復元

後は原稿の種類を「プリント写真」にして、「退色復元」のチェックを有効にしてプレビュー → スキャンさせるだけです。非常に簡単でした。
ここで手間が多かったら確かに作業の時点で気持ちが折れてしまいますし(笑)。

比較してみたかったので、元の写真を片づける前に、退色復元してスキャンした写真をさらにL版プリントして見比べてみました。ちなみに個人情報保護の観点から(嫁召喚のイカヅチを回避する為)に顔は伏せておきます(笑)。

EPSON EP-805A 退色復元

ここまで復元されるとは本当に驚きました。この作業を一枚一枚Photoshopで作業するとなると気が遠くなりますね。

EPSON EP-805A 退色復元

用紙の縦横比が違うのでトリミングされていますが、同じ部分を並べてみました。恐らく周囲のピクセルの色情報と全体の色温度等を計測して合わせているんだとは思いますが、ここまで復元されます。

EPSON EP-805A 退色復元

上は小一時間でスキャンできた枚数。一度にスキャンできる枚数は4~5枚で写真の間を約1cmは離しておかないと認識してくれません。
さすがに枚数が尋常じゃなく多いので、少しずつしか作業はできませんが、徐々に色あせていく写真をデジタル保存してこれ以上劣化しないようにきちんとしまっておきたいと思います。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1213-8ac07fc6

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告