06/03

一年戦争のサイドストーリーとして、現在スペリオールで連載中の「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の2巻が発売されていたので購入しました。

機動戦士ガンダム サンダーボルト 2巻

ガンダムという作品自体、自体どちらかというと「善と悪」の対決という単純な構図では描けない人間関係が幅広いファン層を掴んでいるのですが、このサンダーボルトはそれに加えて「普段は見る事のできない戦争のダークサイド」を描いているような気がします。

機動戦士ガンダム サンダーボルト 2巻

今回の巻で登場するサイコ・ザクはその逸脱した世界ゆえに生まれてきたMS。他の「プロトタイプ~」や「○○専用MS」という系譜とは全く違う存在です。
実験と検証、結果のサイクルを完全に無視した戦争という世界は、日常とは違う常軌を逸脱した世界であることをガンダムワールドを通してこれでもかと突きつけてきます。

機動戦士ガンダム サンダーボルト 2巻

これを読んで「面白い」という形容詞で表現するのは何か違う気がしますが、このサンダーボルトワールドはより現実に近いガンダムワールドなのではと思って引き込まれてしまいますね。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1185-8907350d

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告