04/12

本を整理するには本棚を、と新居に引越した際には考えていたのですが、いざ引越してみると自分のデジモノの多さに辟易し(さすがに他のお知り合いのブロガーさんに比べるとまだまだですが)、本棚を置く余裕なんてありませんでした。仕方なく不要な雑誌類に関しては自炊した上で古紙回収へ。
ですが、本自体は何冊か残っているので、この整理の為に無印良品のゴミ箱を購入しました。

何故急に買ったかと言いますと、何かの雑誌で整理のコツやアイデアが書かれていて、その中の1つとして「無印良品のゴミ箱が雑誌を片づけるのに最適!」と書かれていました。で、それを実践してみる為に購入。

【宅送】重ねて増やせるダストボックス・2段セット 約幅40×奥行き25×高さ73cm | 無印良品ネットストア
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718828555?searchno=27

無印良品 ダストボックス

購入したのは、「重ねて増やせる ダストボックス」というタイプのもので、2段セットのタイプです。本当は1段のものを考えていたのですが、無印良品の店員さんに聞いてみると「積み上げることは可能ですが、2段セットには1段タイプには無い転倒防止用パーツが付いています」とのこと。

無印良品 ダストボックス

手前に引き出すことで角度が付いて開くタイプです。

無印良品 ダストボックス

入れてみると、かなり大きめの楽譜でも余裕を持って入ります。意外にもサイズもピッタリとまではいきませんが、ある程度の余裕を残した状態で入りました。これは良いですね。

無印良品 ダストボックス

ちょっと最奥の雑誌を取り出すのは、入り口が狭いせいか難しいですが、片付けた際に本が見えなくなって、かなり部屋の中がスッキリした印象になります。これは個人的におすすめです。
購読している雑誌が多くて、ローテーションが激しい方は是非。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1153-7fc7e1f5

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告