02/06

Bluetoothキーボードから、ロジクールのUnifity対応キーボードに変更してみました。以前にロジクールのBluetoothキーボードMX5500を使っていたこともありました。
最近使っているのは、K800というモデルです。

Wireless Illuminated Keyboard K800
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/wireless-illuminated-keyboard-k800

Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800

このK800、特徴的なのは「キートップが光る」イルミネーション機能が搭載されていることです。しかも充電式なので電池交換の手間も必要ありません。その代わり充電する必要はありますが(笑)。電池の公称値は10日間と記載されていましたが、使った感触では、毎日1~2時間の使用(イルミネーションは最大)で、6日もつかもたないかといった感じです。PC起動中のタイピングの密度にも左右されますが。

Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800

充電はmicroUSB端子で行います。充電しながらの運用も可能です。電源をUSB経由で、PCとの接続はワイヤレスでとちょっと変わった状態にはなります。

Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800

大きさは標準のデスクトップキーボードとほぼ同じです。今まで使っていたELECOM TK-FBP014と比べてみました。ELECOM TK-FBP014はカーソルキーの配置やキーの大きさが少し特殊なので、かなり省スペースのBluetoothキーボードです。

Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800

キー配列自体は日本語キーボードですが、キートップには平仮名は印字されていません。アルファベットのみです。かな入力の人(私の周りにはほとんどいませんが)は使えないキーボードですね。

Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800

アルファベットのみの印字の理由はこれかもしれませんね。イルミネーションでキートップとキーとキーの間がタイピングした後一定時間光ります。日本語表記や記号の表記までキートップに書かれていると、LEDで光った際にかなりゴチャゴチャして余計に視認性が低くなってしまうからかも。ですが暗くてもタイピングできるのは便利で、さほどアルファベットのみでも気になりませんね。LEDの明るさはオレンジのFNキーとF5/F6で調節できます。この輝度の調節でバッテリーの持ち具合がかなり変わりますね。部屋での通常運用であれば暗めの設定で良いかも。

Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800

キーは「インカーブキー」という、少し丸みを帯びた、中央が少し凹んだちょっと変わった形状をしています。キータッチも独特なんですが、これがまた打ち始めて数分経つと、非常に打ちやすく、レスポンスも良くて気持ちが良くなってきます。さすがに今までキーストロークが深めのデスクトップのキーボードを使ってきた方には合わないかもしれませんが、ノートパソコンのキーボードを長く使ってきた方にはこの気持ちが伝わるかもしれません。パンタグラフ式でストロークは3.2mmです。
一昔前のデスクトップキーボードから見たら浅め、ノートパソコンキーボードから見たら深めといった印象です。「カチャカチャ」「ペチペチ」といった音よりも「コトコト」という少し落ち着いた音です。

何台かキーボードを使い分けたり交換したりして、ようやく自分が一番使いやすいというキーボードを見つけられました。2010年発売で、今ならかなり安くなってきているのでちょっとストックしておいても良いかもと思ってしまいました。
このキーを押しこむ感覚、病み付きになるくらい軽快でした。タイピングのスピードも確実に上がります。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1128-d0de98f1

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告