02/05

みんぽす様からロジテック様のBluetoothヘッドフォン「LBT-AVOH03ABK」をお借りしてしばらく使っていました。Bluetoothヘッドフォンと言えば、私はずっとLBT-AVHP06BKをどのデバイスにもペアリングしたりして使っているのですが、どうしても高価な有線タイプのヘッドフォンと比べると音が痩せているイメージがあります。

20121216_011604

ただ、私の場合ヘッドフォンを利用する時間が通勤時間のみで、普段はほとんど使わないことからあまり音の事は気にせずに「Bluetoothであること」の利便性が優先でした。やはりワイヤレスというのは一度便利さを味わってしまうと、ダメですね(笑)。
私は先日久しぶりにAppleのEarPodsを使った時にケーブルを忘れて手に持った定期にひっかけてしまいました。

LBT-AVOH03ABK - ロジテック株式会社
http://www.logitec.co.jp/products/bluetooth/lbtavoh03abk/index.php

20121216_011801

お借りしたLBT-AVOH03ABKは、ちょっとゴツゴツした感じの角ばった外観が特徴的ですね。ヘッドフォンにありがちな流線型の部分は少な目で四角形のデザイン箇所が目立ちます。私的には嫌いじゃないですが、これが苦手な方もいるかもしれませんね。

側面の四角い部分は電源ボタンになっています。長押しする事でペアリングモードに切り替わります。ユニット下部には充電用のmicroUSB端子と、3.5mmジャックの外部入力端子があります。充電中は接続端子の間にあるLEDが赤く点灯します。

20121216_011819

電源ボタン部分の押し心地は良い感じで、装着時にもサッと触れる位置にあるので、使いやすかったです。ただ、ユニット側面にある操作関連(再生/停止、スキップ等)は、右側の前側にあるので、人差し指で操作する事になります。
個人的には親指で操作できると押しやすかったかもと思いました(ボタン類が後ろ側)。

20121216_011836

恐らくPC周辺機器メーカーの中では私の知る限りダントツだと思われるイヤーパッド部分の感触です(笑)。この適度なフニャフニャ感は良かったですね。この感触が悪いと、圧迫感を感じたり違和感を感じて長時間装着できなくなりますが、この感じだと大丈夫な感じです。良い感触です(笑)。ただ、好みもあるかもしれませんね。

20121216_011859

肝心の音ですが、前回のBluetoothスピーカーと同じで、apt-Xに対応してくれているので、かなりの高音質です。AndroidタブレットとLBT-AVOH03ABKの組み合わせで部屋で楽しんでみましたが、非常に快適なリスニング空間になりました。しかもBluetoothなのでワイヤレスです。「音痩せ」の印象が強いBluetoothでこの「厚み」は少し驚きました。
AACにも当然対応しているので、iPhone3GS以降でも比較的高音質で利用できました。
ちょっと高音部分のシャリシャリ感が気になりましたが、多分私の使った音源にもよるものだろうと思います。広い部屋で、apt-X対応のPCオーディオ環境とこのLBT-AVOH03ABK、タブレットをリモコン代わりに快適なソファに座ってケーブルレスで過ごしてみたいです(笑)。

20121216_011643

中低音の音の痩せ具合がひどいことがBluetoothヘッドフォンの今までの印象でしたが、これを良い意味で裏切ってくれるヘッドフォンでした。ただ、惜しいのはデザインが良くも悪くも「PC周辺機器の枠を出ていない」事ぐらいでしょうか。
ボタンも小さいですが押しやすくデザインされているので、位置さえ覚えればヘッドフォンを装着したまま操作できるのは便利です。SHARPやSumsung、HTC等のAndroidスマートフォンはapt-Xに正式対応しているので、このLBT-AVHP06BKとの組み合わせは通勤リスニング環境の最高の組み合わせかもしれませんね。

17166-1375-291936

17166-1375-291936



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1124-c0b8122a

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告