06/21

みんぽす様よりお借りしているカシオ EX-ZR300のワイドショット機能を試してみました。「ワイドショット」は前モデルのEX-ZR200でも搭載されていた機能で、HS撮影とデュアルCPU、DSPを駆使して実現する、レンズの歪みを表現したような広角撮影を表現するモードです。
「ワイドショット」はBSモードにダイヤルを合わせた後、決定ボタンを押してモード変更で選択できます。

EX-ZR300 - デジタルカメラ - CASIO
http://casio.jp/dc/products/ex_zr300/

20120610_102332

普通に撮影すると、このような画角になります。これは縦持ちでの撮影です。プレミアムオートで撮影。

CASIO EX-ZR300 みんぽす モノフェローズ

ワイドショットモードに切り替えて、縦向きでスライド撮影してみました。横での通常撮影するのは忘れてしまいましたが(すみません)、通常の横持ち撮影ではこのワイドショットよりも写っている範囲は狭くなります。

CASIO EX-ZR300 みんぽす モノフェローズ

パノラマ撮影とまではいかないけど、風景写真をちょっとワイドな画角で撮影しておきたい時には使えるモードですね。若干だと思うのですが、HS撮影した画像の合成する精度も良くなっている印象です。前モデルのEX-ZR200では、合成部分のつなげた箇所に違和感があったりしたのですが、心なしか軽減されている気がします。
もっと綺麗に撮りたい時は三脚 + スムーズなスライド操作?なのかなと思ってみたり。今度、撮り比べてみます。
やはりデュアルCPUで高速処理されているということはこういうところでも生きてきますね。色々な撮影モードを使ってもオートと変わることなく撮影のテンポを保てます。EX-ZR300で普段撮りは事足りてしまうという感じです。

この記事はカシオ計算機株式会社が行うブログレビュー企画に参加して書いています。

本企画への参加及び記事掲載は無報酬です。また、この文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)

16458-1375-278855



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1025-e47bd366

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告