06/07

先日、イベントに参加したNTT西日本の光BOXですが、お借りすることができました。前モデルである、「ブラウザBOX」もお借りしたことがありましたが、イベント内で紹介された中身だけではなく、かなり外観も変更されていますね。

インターネットにつないでテレビで動画を|光BOX+(光ボックス)
http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/

このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)

NTT西日本 光BOX

大きさ的には前モデルとそれ程変化は無く、同じくらいの大きさです。黒で統一されたシンプルな外観が個人的には好印象です。ちょっと前モデルは個人的に良くも悪くもチープさが漂っていた気がしましたし。

側面にはSDカードスロットと、リセットボタンがあります。天板部分と違って、側面は光沢のある黒になっています。

NTT西日本 光BOX

NTT西日本 光BOX

背面部分には、各種端子が並んでいます。ACアダプタ用電源端子、USB端子×2、LAN、HDMI出力端子があります。接続するものが基本的にテレビしかないので、端子類も非常に少なくシンプルです。

NTT西日本 光BOX

大きさ比較をしてみました。比較対象は、手持ちのスマートフォン、docomo GALAXY NEXUS SC-04Dです。幅こそさすがに違いますが、光BOXがかなり小さいデバイスであることがわかると思います。

NTT西日本 光BOX

NTT西日本 光BOX本体が小さい分電源を内蔵できないので、ACアダプタは少し大きめです。TVボード裏のコンセントに挿し込むには少し注意が必要かも。部分的な短い延長コード等で、OAタップから伸ばしてあげると良いかもしれませんね。

こちらも前モデルから大幅にデザインが変更されたリモコンです。ヘアライン加工された表面もですが、全体的にボタン類のデザインも数も変更されていて、スッキリしていて使いやすそうな印象です。何よりもボタンの数が減っているのは良いですね。

NTT西日本 光BOX

ボタンの数が減る分、1つのボタンに複数の役割を持たせる必要が出てくると思いますが、そもそもの光BOXのコンセプトが「受け身のデバイス」なので、それ程ボタン操作する手順も減ってきているのかもしれませんね。

NTT西日本 光BOX

NTT西日本 光BOX

このリモコンが変わった辺りは実際に使ってみて使い勝手を書いてみたいと思います。ブツ撮りしていて思ったのですが、商品名は「光BOX」なのに、本体には「光LINK」とありますね。で、型番はHB(ヒカリボックス?)-100。うーん何ででしょうね。

16402-1375-277676

16402-1375-277676



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1013-e0b3040d

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告