05/24

Wi-Fiは元々、手持ちのスマートフォンを複数台運用するために、BF-01Bをまだまだ絶賛愛用中ですが、バッテリーが1日保たないのが難点です。
今回、東京へ行く際に新幹線の中でも使えるというdocomo Wi-Fiを事前に契約して使ってみました。新幹線の中にいる間はBF-01Bも使わなくてもよいのでバッテリー節約になると思ったからです。

docomo Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/mzone/

Screenshot_2012-05-19-09-16-13

Screenshot_2012-05-19-08-11-57Androidスマートフォンやタブレットには公式アプリがリリースされているので、インストール・設定しておけば面倒なSSIDの入力や、暗号化のキーを入力しなくてもすぐに使えるようになります。アプリを起動すると、設定画面になります。予め契約しておいた、docomo Wi-Fiのアカウント情報と、切り替える際のdocomo Wi-Fi以外のネットワークを入力しておきます。

上記以外の端末には別途SSIDと暗号化パスワードでAPには接続できるようですね。その後ブラウザ上でログインすれば使えるようになります。

Screenshot_2012-05-19-09-02-26docom Wi-Fiのネットワークエリアにいる時は、ウィジェットが赤色表示になっています。この時にウィジェットをタップすると、docomo Wi-Fiに接続開始します。

Screenshot_2012-05-19-09-16-13うまく接続できればグレーアウトしていたウィジェットが白色表示になります。Wi-Fi設定から確認すると、「docomo」というAPに接続できていますね。

Screenshot_2012-05-19-09-05-46

接続したままエリアから離れると、予め設定しておいたWi-Fiの電波を感知して、ウィジェットは青色表示になりました。この時にウィジェットをタップすると、設定しておいたAPに接続します。

Screenshot_2012-05-19-10-26-37

ですがこのサービス、ログインできるのは1台だけで、たとえばタブレットで接続していると、同時に持っているスマートフォンではログインエラーになってしまい、接続できません。これはアプリ経由で確認しましたが、手動でログインすると接続できるかもしれませんが…。
これには少し残念でした。確かに契約は回線に対して付与するので、接続の為のIDやPWを複数人で使い回しされることを考えれば、同時に接続できる台数は限定され
た方が良いとは思います。
最近は私のように複数台を切り替えて使う人も多くはなってきているとは思うので、3台くらいまでは自由に同じアカウントで接続できるようにしてほしいですね。

Screenshot_2012-05-19-09-04-58気になる速度ですが、有名な速度測定アプリ「speedtest.net」で確認しようと試みましたが、「TRY AGAIN」になぜかなってしまい、計測できませんでした。接続にも少しタイミングがあるのか、時間がかかったりしたり、アプリをダウンロードする時もいつものWi-Fi経由より時間がかかったりしたので速度も遅いのかもしれません。

使ってみた結果、目的であった「BF-01Bのバッテリー節約」には一役買ってくれました。新幹線に乗車中の数時間はBF-01Bの電源を切って節約できます。ですが、複数台持ち歩くには少し使い勝手が悪いです。
トンネルの中でも切れること無く使えました。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post




関連記事

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://shinjiman0101.blog21.fc2.com/tb.php/1005-bddd1dd8

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告