最新Ripreの記事一覧


12/02

Ripre様の案件で、最新のWindows 8を体感させていただきました。Windows 8を体感する為のPCは、メーカーの中でもかなり堅牢性能が高いことで、ビジネスマンにはかなりウケが良いPanasonicのLet'sNoteシリーズのUltrabook(ウルトラブック)、CF-AX2です。何故か私の会社でもLets'Noteシリーズの信用度は外装部分の堅牢性のみならず、内部構成まで信用度が高いです。

Panasonic CF-AX2

外観はUltrabookになったことで従来のLet'sNoteシリーズとは打って変わってかなりの薄型タイプになりましたが、堅牢性はそのままです。何とこのフラットな外観で100kgまでの加重に耐えるとのこと。Ultrabookとしては少し厚めな印象がありますが、これはこれで安心感がありますね。
従来のシリーズだと、画面のヒンジ部分は本体外側にありましたが、CF-AX2では内側にあります。これは本体を裏返してタブレットタイプにする為の180度回転するヒンジにする為ですね。ヒンジ部分はかなり耐久性がありそうです。

Panasonic CF-AX2

画面上部中央にはタブレット時用にスタートボタンが用意されています。その右横にはフロントカメラがあります。CF-AX2はこのフロントカメラのみですね。位置的にはPC時のビデオ通話用ですね。

Panasonic CF-AX2

側面にあるUSBポートはUSB3.0対応のものが2つ。CF-AX2はBluetoothも搭載しているのでマウス等はBluetooth接続のものにすれば、USBは2つで十分ですね。
うち1つのポートには「CHARGE」と記載があり、接続したデバイスの急速充電に対応しているようです。しかも設定次第ではCF-AX2をシャットダウンしていても電源を供給してくれるとのこと。簡易モバイルバッテリーにもなるのですね。その分CF-AX2の稼働時間が削られてしまうのですが。

Panasonic CF-AX2

他にも側面にはHDMI出力、RGB出力、有線LAN、SDカードスロット、音声入出力端子と、今までのノートパソコンとほぼ同じものが揃っています。Ultrabookですが、かなりの充実度ですね。これはビジネスユースでも十分通用しそうです。

Panasonic CF-AX2

従来のLet'sNoteシリーズよりもかなり大きくなったトラックパッド部分。見慣れた丸いホイールパッドから四角いものに変更されました。中央にはHOLDボタンがあり、タイピング時の誤操作を防止できるようになっています。
キーボードはUltrabookだけあって、かなりストロークが浅めになっていますが、別段打ちにくいということはありません。恐らくこれも慣れの問題ではないかと。アイソレーションタイプに加え、少しキー自体も小さ目だからかもしれません。

Panasonic CF-AX2

OSは最新のWindows 8 です。7から実際に使われ始めたタッチパネルでの操作を本格的に取り入れたOSになっています。Windows 8 はすでに出荷本数がかなり出ているとも記事になっていたりしますね。

MSN Windows 8特集サイト
Microsoft Facebookページ
Microsoft Twitterアカウント

Windows 8 はコンシューマープレビュー版をダウンロードして使ってみたりしていましたが、製品としてリリースされたWindows 8 を触ってみるのは初めてです。実際に私のようなブロガーの使い方にWindows 8 が対応していけるのか、試してみました。

Panasonic CF-AX2

私の場合、EeePad Slider SL101ICONIA TAB A500などのAndroidタブレットを以前から使っているので、タッチパネルでの操作は違和感を感じませんでした。マウスっぽい操作の時はタッチパネルを、文章を書く時はキーボードを、と使い分けています。最初はデスクトップのアイコンをタッチ操作するのは少し違和感がありましたがすぐに慣れました。

Panasonic CF-AX2

使ってみるとやはりタッチパネルでの操作が要所要所で必要になってしまい、従来のノートパソコンのような使い方はできませんが、ちょっとしたところで魅せるカーソルやウィンドウのアニメーションは7のときから比べてさらに見やすくなっている気がします。
ただ、やはりCF-AX2はノートパソコンなので、マウスとキーボードが無いと…と思う場面もありましたが、トラックパッドでも十分にWindows 8 は対応してくれますね。そこはさすがにWindowsというところです。

Panasonic CF-AX2

せっかくなので、最新のOffice 2013もインストールしてみました。Office 2010のような7ライクなインターフェースとはまた変わって、Windows 8 により近くなった画面になっています。当然、Office 2010にも対応しているので今まであった「過去の遺物(資産)」とも呼べるデータの数々をAndroidタブレットよりも確実に生かすことができますね。

Windows 8

スタートメニューはどちらかというとAndroidのホーム画面のような立ち位置になっている気がします。配置されたタイルはドラッグで移動が可能です。

Windows 8

ソフトウェアの追加に関しても、従来通りのパソコンライクなDVD等のメディアからのインストールと、「ストア」からのアプリインストールというスマートフォンやタブレットに近い使い方もできます。
実はこの案件の記事もCF-AX2にEvernoteアプリをストアからインストールして通勤途中に書いていたりします。なかなか快適です。

Windows 8

Windows 8

しばらく使ってみたWindows 8 の印象は、「モバイル端末のイイトコ取り」です。それはタッチパネルでの操作だったり、スタート画面「モダンUI」という簡略化であったり、ストアの導入であったり…パソコンとスマートフォンなどの使い勝手をより近い位置にしている気がしました。「ピープル」などでSNS系サービスがチェックできるのもその1つです。

Windows 8

しかし、良いところばかりでは無い気もします。やはり1つの機能に「特化している」という部分が無いので、どこか物足りない感じが残ってしまうのも事実です。例えば、デスクトップは長年WindowsのUIとしては熟成・完成されたインターフェースだと思っていましたが、Windows 8 のデスクトップモードでは使い勝手が良くなっているとはあまり思いませんでした。それよりもSNS等のクラウド系サービスと深く繋がっているので、まずネットワーク接続ありきなのかなとも。今回のCF-AX2だと、WiMAXを内蔵していますし。
スタンドアローンでWindows 7やWindows XPのように使えるようになるにはもう少しかかりそうですが、今後に期待です。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





06/05

Ripre様の案件で、グリコの「BREO(ブレオ)」というタブレットをいただきました。ありがとうございます。BREOについてはこちら

20120602_102652

口臭ケアの為のタブレットはよく目にするのですが、この「BREO」は「舌」に着目したタブレットなのだそうです。口臭の原因のほとんどは「舌苔(ぜったい)」という舌の汚れが引き起こすものだとのこと。

裏面には「噛まずできるだけ舌全体で舐めてください」との表記が。ガマンできずに飴を噛んでしまう人は要注意ですね(笑)。

20120602_102909

「舌ケア用」だからなのか、タブレットの形状が他のものと比べてかなり平べったくなっています。これも舌全体に効果を拡げるためでしょうか。確かに他のタブレットに比べると大きいですが、平べったいのであまり口の中でも邪魔になりませんでした。

20120602_102816

いただいた味は、「グレープミント」でした。といってもミントの味はそれほど強くなく、グレープ味のラムネみたいでしたが。使ってみてすぐに実感はありませんでしたが、食後に食べてみると、少し口の中に残っていた昼食の後味みたいなものが無くなっていました。舌の汚れが取れたからでしょうか。

Ripre様、グリコ様、ありがとうございました。

Ripreキャンペーンに参加中



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





03/08

Ripreモニターに案件参加中】 Ripre様の案件で、ジレットフュージョンのシェーバーをサンプルでいただきました。サンプルでいただいたのは、「ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル」です。発売前という響きが心をくすぐりますね。

ジレット フュージョン プログライド|Gillette
http://www.gillette.com/ja-JP/proglide/

ジレット フュージョン プログライド 限定ゴールドモデル キャンペーン実施中

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

通常モデルはシルバーモデルですが、今回いただいたのは限定のゴールドモデルです。艶消しのメタリックな質感が高級感ありますね。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル専用の台座は単体でも立たせることができますが、替刃ケースを装着することで安定度が増しそうです。今回は替刃は付いていません。

持ってみた感じですが、太目のフレームが持ちやすいですね。ちょうど親指や人差し指がくる部分がシリコン素材になっているので、濡れていても滑りにくいです。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

刃の部分は5枚刃になっています。極薄になっているので、他モデルや他メーカーのものと比べると、スタビライザーやマイクロコーム等、独自構造を取り入れているのに若干ヘッド部分が小さ目な印象です。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ヘッド部分の可動する自由度も高いですね。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル少し面白かったのがこのヘッド部分の取り外しギミック。ほとんどのシェーバーでは、ヘッド部分をスプリング形式のツメで引っ掛けて保持しているのに、このジレット フュージョンプログライドではボタンを押すことでオモチャのミサイルのようにポンと飛び出します。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

以前にサンプルで戴いていた他メーカーのものと比較してみました。やはりフレーム部分の太さが目立ちますね。ヘッド部分は逆に小さくなっていて、水の通り道も大きく開けられているので水切りも良さそうです。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル太いフレーム部分には単4乾電池一本が入ります。

中央の電源ボタンを押すとLEDが青く点灯します。電源を入れると全体が振動し、剃っている際の肌への摩擦を軽減してくれる仕組みになっているようですね。

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

ジレット フュージョンプログライド 限定ゴールドモデル

実際に入浴時に使ってみましたが、最初はこの「微少振動」が逆に肌を切ってしまうんじゃないかと心配でしたが、使ってみるとこの振動のおかげで、肌に当てても滑りが非常に良いですね。本当に使いやすいです。ヘッド部分が小さいことも頬の上で取り回しがしやすいですね。
さすがに電動シェーバーほど深剃りはできませんが、程よくスムーズに剃れるので、使いやすいです。




にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post









12/04

Ripre様より、新発売のジョージア×(クロス)和‐STYLEをいただきました。CMもたくさん流れているので、知っている方は多いのではないでしょうか。宇治抹茶味のコーヒーです。

GEORGIA X
http://www.georgia.jp/x/?i4c=45&i4a=32889&i4t=g&i4v=9138445996#!/index

日本コカ・コーラから今話題の「ジョージアクロス 和-STYLE」に関する情報はこちら

ジョージアクロス 和-STYLE

一見するとコーヒーには見えないグリーンカラーのラベルが特徴的ですね。

ジョージアクロス 和-STYLE

私はホットにしていただきました。抹茶を前面に押し出した外見ですが、開けると色自体は普通のコーヒーの色ですね。ただ、匂いはほぼ抹茶です。コーヒーの匂いはほとんど感じませんでした。

呑んでみて最初に味覚に入ってくるのは、やはり隠し味として入っている「宇治抹茶」です。しかも最近のデザート等にあるような、「抹茶風味」のクリームやチョコとは違う抹茶そのままの苦みが入ってきます。これは新鮮でした。

ジョージアクロス 和-STYLE

抹茶の後にコーヒーの苦みが入ってきます。といっても缶コーヒーなので、そこまでの苦みは無いですが。全体的にコーヒーよりも抹茶が強い飲み物ですね。コーヒーだと思って買うと、裏切られた感じになりますので、注意が必要です。個人的にはたまに飲みたくなる味かも。


にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





08/23

Ripre様からいただいた、DAIKIN(ダイキン工業)から発売されている、睡眠中のエアコンを制御してくれるコントローラー、「ソイネ-soine-」を使ってみました。

soine | ダイキン工業株式会社
http://www.daikin-ec.com/LP/soine_01/
http://www.daikin-ec.com/products/detail.php?product_id=9

soine-ソイネ-

使い方としては、布団又はベッドの下にケーブルを通してコントローラーは枕元に…が理想だと思うのですが、なかなかこの「ケーブル」が厄介でした。ある程度の用途を考慮して長く作ってあるのですが、布団で使うとやはり少し長すぎて取り回しが大変でした。

soine-ソイネ-

これが実際に使ってみた翌日に記録されていたリズムです。実はたまたまsoineを使う前日にエアコンを付けたまま寝てしまっていたのですが、その翌日朝は「若干寒くて目が覚める」ように感じていました。で、soineを使った時は、寒く感じませんでした。寝ていたので実感は湧きませんが、soineが調節してくれたのではないか、と。

soine-ソイネ-

使ってみて気になったのはやはり「コントローラーの大きさ」と「赤外線の感度」です。

コントローラー自体の形状や操作感は決して悪くなく使いやすいのですが、やはり「大きい」です。液晶画面で常時確認したい情報はおそらく「時刻」と「現在の気温」「設定温度」ぐらいだと思いますので、もう少し筐体を小さくできないかと思いました。

soine-ソイネ-

また、soineの受信可能距離は6~7mとなっていますが、環境ではそれよりも短く感じました。テストで使ってみた際、布団の中から手に持って「受信確認」を行っても大丈夫だったのでそのまま床に置いて布団で寝ましたが、どうやらリズムに合わせた制御信号はエアコンに届いていなかったらしく、動いてくれていなかったようでした。本体周囲4か所に赤外線送信部分がありますが、液晶面を下にしておいた際の上面にも赤外線を配置してほしかったと思いました。

また、本来のリモコンの操作はsoineでできないのも個人的にはマイナスでした。エアコンのリモコンは紛失しないように壁面に取り付けていたりしていますし、置き場所を決めていたりするものですが、枕元にエアコンのリモコンとsoineを置いておくのは少し気になりました。せめて「電源ON/OFF」や「風量/温度調整」などはsoineから操作できるようにして欲しかったところですね。

ともあれ、普段は面倒でしかない「睡眠中の室温調整」を自動で行ってくれるのはかなり便利で、長い期間でしか節電の結果を確認することはできませんが、節電にもつながるのはうれしいポイントです。soineが内蔵されたりしてワンタッチで使えたりするベッドとか発売されれば面白いかも。




にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告