最新ブログタイムズの記事一覧


05/08

ブログタイムズ様の案件で、連載終了後も世界中の幅広い年齢層で大人気のドラゴンボールのアプリを試してみました。劇中の中でもキーポイントとなる武術大会、「天下一武道会」にユーザーが挑戦できるアプリになっています。

挑戦!天下一武道会
http://www.s-manga.net/dragonball/

まずは起動。「天下一武道会に挑戦する!」をタップしてゲーム開始。

Screenshot_2012-05-07-15-42-24

ユーザーのキャラクタ―を作成して大会に挑戦することになります。さすがに予選はなく、いきなり本選出場ですが(笑)。まずは種族を選択。地球人やサイヤ人等、有名どころの種族が選択できます。流派も選べたら面白かったんですけどね。亀仙流とか、鶴仙流とか。

顔写真をハメコミ合成します。すでに撮影された写真も使えますし、新たに撮影することも可能です。ピンチイン・ピンチアウトで挿入した画像を拡大・縮小したり、2本の指で回転させたりが可能です。何気にこの作業楽しかったりします(笑)。プロフィールについてはどうやら勝手に作成されてしまうようですね。

Screenshot_2012-05-07-23-53-10キャラを作ってみました。名前を入力して作成すると、自動的に自分の戦闘力を計測してくれます。この戦闘力が勝敗を握っています。ちなみに私が最初に作ったキャラ、シンジ=マンは戦闘力210でした。

Screenshot_2012-05-07-23-54-15

その後、対戦相手がランダムで決定され試合が開始されます。相手の戦闘力と自分の戦闘力との兼ね合いで勝率が決まります。

勝率によって4つあるポイントの「勝」・「負」の比率が変わり、ルーレットで選択する仕組みですね。なので、勝率が悪くても「勝」を選択出来れば、勝てるという仕掛けです。

Screenshot_2012-05-08-00-02-35

Screenshot_2012-05-07-23-55-32ポイントを選択後はおなじみの戦闘シーンがスライドショーで表示されます。

Screenshot_2012-05-07-23-55-40さすがに勝率が悪かったので負けてしまいました。負けても参加賞がもらえます。参加賞はドラゴンボールのテーマを適用したホームアプリです。広告は表示されますが、機能もそぎ落とされ、意外にシンプルな使いやすいホームアプリです。

Screenshot_2012-05-07-23-58-53

気を取り直して、キャラを再作成。今度は戦闘力が250に。これなら一回戦は勝ち抜けそうです。名前と出身地や居住地の組み合わせで戦闘力は上下するようですね。勝ち進むとその分戦闘力が上がっていきます。

Screenshot_2012-05-08-00-01-31

決勝戦はさすがに強いキャラでした。勝率25%という低さに。

Screenshot_2012-05-08-00-05-01ですが、何と勝つことができて優勝しました。勝率が悪くても運よく「勝」をタップできました。

優勝すると、参加賞とは別に作成したキャラのライブ壁紙をダウンロードすることができるようになっています。うーん、あんまり要らない?感じですかね(笑)。自身の写真だったら、コスプレ写真を壁紙にしてるみたいになりますし…。少し恥ずかしいですね。

Screenshot_2012-05-08-00-09-47

プレイしてみて思うのは、良くも悪くも天下一武道会の雰囲気、ドラゴンボールの世界観を引き出せていないかなという印象でした。聴き慣れたBGMが無かったり(効果音のみだったり)、おなじみのキャラクターがコメント部分にしか出てこなかったり…。戦えたりすると公式っぽくなったかも。
武器や必殺技の要素が無いのも残念なところです。「かめはめ波」はこの作品が最初で今やどのマンガ・アニメ・ゲームにもオマージュされている必殺技の1つですから、使えればもっと良かったかも。
キャラを育てていく要素もあれば、継続してプレイすることにつながりそうですが基本的に大会が終わるとそのキャラは終了になってしまいます。この辺りも改善してほしいポイントですね。ユーザー参加型のゲームアプリはこれからも多くなっていくでしょうし、ゲーム自体のテンポは悪くないのでどんどんアップデートしてほしいところですね。

「きせかえ少年ジャンプ」アクセスはこちらから
Android版】 ⇒ URL: http://k-jump.jp/
【フィーチャーフォン版】 ⇒ URL: http://mangakisekae.jp/

今回ダウンロードしたアプリ以外にもテーマでスマートフォンや携帯電話をジャンプのキャラクターに変更するアプリもリリースされているようですね。

[PR by ブログタイムズ]



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





08/14

iPhone用のアプリ、「トラブルch」というアプリをインストールしてみました。保険会社の損保ジャパンという会社がリリースしているアプリなので、契約者専用のアプリなのかと思っていましたが、何気に高機能で、契約者以外のユーザーでもそのほとんどの機能を利用できるようになっています。

トラブルch

iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 トラブルCh by 損保ジャパン
http://itunes.apple.com/jp/app/id447546627?mt=8

メイン画面である「トップ」。一番メインの機能となっている「トラブル解決術」が最上段にありますね。様々はトラブルに対するアプリ渡場椅子や対応策などが詳しく書かれています。「自動車」「海外旅行」「生活・趣味」のカテゴリからフィルタリング検索するか、テキストボックス内にキーワードを入力して検索してみます。実際に今、気になっている事を検索。

トラブルch

トラブルch

トラブルchまぁ、実際の回答はアレなんですが(笑)。普段あまり気がつかない部分を指摘されたりするので、掃除などの良い機会になりました。

トラブルchトラブルch他にも色々な機能が盛りだくさんに詰め込まれていますね。iPhoneアプリであまり機能を詰め込んだ多機能アプリって少ない印象があるのですが。中でも「いざフォト」機能は今までありそうであまり無かった機能だと思いました。項目ごとに写真を残しておける機能です。「保険証券」や「自動車車検証」など、かなり大事な物の中でもなかなか普段見たりしない物を写真で残しておけます。

トラブルch

こういう機能はうれしいですね。車検証の番号とか、いざ聞かれるシチュエーションになったとしても常に覚えている人は恐らくほとんどいないはず。この「いざフォト」で重要な部分を写真に撮っておけばすぐに情報を取り出せます。また、この「いざフォト」機能にはパスワードも設定できるので、個人情報としても安心です。個人的には車関係の情報は残しておいた方が便利が良いかなと。あまり持ち出して確認する事が極端に少ない書類ばかりなので。

トラブルch

保険会社作成のアプリだけに、保険絡みになる事象ばかりを取り上げられているようにも感じましたが、これはこれで便利な情報ばかりだと思いました。検索だけでなく、自分に必要な情報を写真で保存出来たり、いざ検索しようとすると面倒な緊急連絡先も一覧から検索できたりとこのアプリ1つにまとめられている機能は多いです。インストールしておいても損は無いアプリかもしれませんね。当然ながら、損保ジャパンで保険の契約を持っている方用の機能もありますから、契約者の方はインストールしておいた方がよさそうです。

[PR by ブログタイムズ]



にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





08/12

auでは、ガラケーでスポーツをした記録管理を行うアプリやサービスを行っておられるようですね。

au Smart Sports | EZweb | au by KDDI
http://www.au.kddi.com/sports/index.html

他キャリアでも最近発売されているガラケーの多くは「歩数計」や「健康管理」を搭載されているものが多くありますが、auほどここまで特化したサービスを提供されているキャリアは少ないかもしれませんね。

ランニング/ウォーキングの記録管理を行う「Run&Walk」や、ダイエット・美容の管理を行う「Karada Manager」、スポーツの中でもゴルフのスコア管理やアドバイスなどを行う「Golf」等がサービスで提供されています。

au Smart Sports Run&Walk今はスマートフォンでもこの「Run&Walk」が使えるようになっているようですね。専用アプリがau one マーケットのみで公開されています。

au Smart Sports Run&Walk
http://run.auone.jp/
http://run.auone.jp/smp/index.html

上記サイト内の「au one マーケットからダウンロード」をタップしてインストールすると使えるようになるようですね。機能的にもスマートフォンのGPS機能とカメラ機能、SNSとの連動機能をフルに活用したサービスのようですね。一昔前にiPodでランニングするNikeとのコラボ企画もありましたが、こちらの方が楽しそうですね。ウォーキングなんか楽しそうです。

au Smart Sports Run&Walk

au Smart Sports Run&Walk

使えば使う程ポイントがたまっていくというのもキャリアのサービスならではですね。商品に交換したり、現在では女性向のプレゼントキャンペーンも開催しているようです(2011/7/28~2011/8/31まで)。この「ポイント制」って女性が好きそうですよね。なかなか続けられないウォーキングやランニングも継続意欲が出てきそうです。

恋する女子の、しあわせカラダづくり「SMART lab Run&Walk プレゼントキャンペーン」 | au Smart Sports Run&Walk
http://run.auone.jp/campaign/smartlab/index.html

au Smart Sports Run&Walk

またこれ以外にも毎年行われている24時間テレビへ、この「Run&Walk」を使って走った距離1㎞につき、1円相当の金額が寄付されるそうです。

24時間テレビ | au Smart Sports Run&Walk
http://run.auone.jp/campaign/24htv.html

ただランニングするための管理アプリとサービスだけかと思ったら色々な付加価値があって、ユーザーにお得なサービスになっていますね。三日坊主のユーザーも続けられそうな感じになっています。
こういったサービスはdocomoやSoftbankでもなかなかないサービスで、auならではという感じもしますし、同メーカーのスマートフォンが違うキャリアからリリースされたりしている最近では、十分にキャリアを選択するユーザーの一基準になりそうです。

[PR by ブログタイムズ]



にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





07/11

iPhoneのゲームを久しぶりにプレイしてみました。元々ゲーム自体は好きなのですが、一度ハマってしまうと際限なくプレイしてしまうので、最近は自制したりしていたのですが…。プレイしてみたのはこのゲームです。

IMG_0077

iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 -KingdomConquest-
http://itunes.apple.com/jp/app/kingdomconquest/id384877854?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

ゲームジャンルとしては「ブラウザゲーム」というジャンルになるのですが、私はこのテのゲームをプレイするのは実は初めてです。MMORPG(オンラインRPG)とはまた違った位置づけなんですね。画面が似ているので、知りませんでした。Greeとか、モバゲーもこの中に入ってしまうジャンルのようです。
しかもこのKingdom Conquest、全世界で135万ダウンロード、100万アカウントを突破しているというから驚きです。現在は2ndシーズンが公開され、さらにユーザー数を増やしているようですね。現在は2ndシーズンを記念して、「Resonance ~共鳴~」というキャンペーンを行っていて、レアなモンスターを入手できるようになっているようです。今回初めてプレイした私ではまだ手に入れることはできませんが…。

Kingdom Conquest 公式サイト http://kingdom-conquest.jp

プレイするには、GameCenterのアカウントが必要です。プレイする前に取得しておきました。プレイ自体は無料ですが、ゲーム内で「+α」の付加要素の作業をしようとすると、課金制になっているのですね。これがブラウザゲームの基本らしいですが。今回は無料の範囲内でプレイ。職業は「魔道士」を選択してみました。

まずはプレイする中である意味「敵を倒す」よりも重要な、「基盤を固める作業」からですね。チュートリアル的にクエストが受注されていきますが、そのどれもが自分の領土を「育てていく」内容になっています。限られた自分の領土内でマスごとに「畑」や「石切り場」等、モンスターを増やしていく為の基盤を作っていきます。ここが踏ん張りどころです。まずはクエストに沿ってマップに配置していくだけで構わないと思います。これだけでかなり基本的な基盤の固め方を教わることができます。

IMG_0090

IMG_0093ある程度クエストを進めていくとモンスターを生産する事もできるようになりますね。基盤を固めている間にモンスターを育て、領土獲得につなげていくのも面白いです。増えていくと合成なんかもできるようですが。

IMG_0106ある程度基盤が整い始めたら、「闘い」に繰り出すことにします。右下のトビラアイコンをタップして塔に入って戦います。ここではマップ上での作業が主体の「シムシティ的なゲーム」ではなく、アクションロールプレイングゲームの色が強いモードになりますね。このギャップがこのゲームの面白さを生み出しているようです。方向パッドで操作して攻撃します。攻撃の方法は「剣士」や「重戦士」などのユーザーの職業で変わるようですね。ここでアイテムや経験値を獲得できるようです。

IMG_0083

IMG_0107

IMG_0105基盤が固まったら、自分の領土を侵略で拡げたり、他のユーザーと同盟を組んで戦ったり、とブラウザゲームならではのネットワークを使ったゲームも楽しむことができるようになっていますね。この辺りはMMORPGにも通じる部分ですね。

こういった「課金制」が盛り込まれているゲームの場合、MMORPGも含めて「お金をかけた方が有利」になってしまいます。これは間違いないので、これを言ってしまうと「無料の範囲内では面白くないゲーム」と取られがちですが、このゲームの場合そうではなく「無料の範囲内でも時間をかけてじっくりとやり込む事で面白くなっていくゲーム」のようです。ただ、アクションの要素もあり、ユーザーを飽きさせない構成はさすが、といった感じです。
ゲーム時間自体はそれほど長くプレイしなかったのですが、その面白さは伝わってきました。

少し面白くなってきたので、しばらく遊んでみようかと思っています。

[PR by ブログタイムズ]




にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





06/26

Androidアプリの「テレビパ★」をインストールして試してみました。現在放送しているテレビの情報を文字としてリアルタイムで更新して、気になる芸能人や場所の情報などをスマートフォン上で確認できるアプリです。

テレビをみながら調べる テレピパ★ - Android マーケット
https://market.android.com/details?id=jp.telepipa.app.android

まず起動すると現在のテレビ情報が一覧で「最新番組」タブに表示されています。最初の読み込みに結構時間がかかる場合がありますが、読み込みが完了すると、パネルが切り替わるように頻繁に更新されていきます。

device

試しにテレビを観ながら番組情報を検索してみました。情報の更新頻度の速さが気になりますが、ある程度はリアルタイムで追いかけることができます。検索してみたのは、日曜日に放送しているサンデージャポンという番組です。

DSC_0228

また、気になる芸能人をタップするとプロフィールやレギュラー番組などを確認したりする事ができます。

DSC_0229

device03ランキングタブでは注目されている番組をチェックする事ができ、他の人がどういった番組をよく観ているのかを知ることができます。番組をキーワードから検索する事もできるようですが、この検索機能はまだ不完全な様子。現在放送している番組名の一部を入力しても検索してくれない事がありました。ちなみにランキングで表示された番組は過去のものでリアルタイムではないので、テレビで観る事はできません。

device04

device01device02気になったのは、やはりデータの読み込み速度です。各情報を読み込むのに、かなりの頻度で「読み込み中」の状態になってしまい、気になったCM情報等は見れなかった事が結構ありました。これは是非改善してほしいところですね。
CMを観ていて、「あれ?このキャラクターなんて名前だっけ?」と思っても、CM情報は頻繁に更新されすぎて検索が間に合わなかったり。

また、「強制終了」してしまうこともしばしば。これは私も悪いと思うのですが、読み込み中にバックボタンで戻ってしまったりした事が原因かもしれませんが。GPS機能で今いるエリアのチャンネル情報を取得してくれたり、ローカル局のデータも取得して欲しいところです。

device05ウィジェットとして配置もできますが、これで表示できるのはランキングのみです。ユーザーがチェックしている番組をブックマークしてその番組一覧を表示させたり、アラームを鳴らしたり、ワンセグ対応機器だと録画開始等、テレビ機能にとことん連携を取って欲しいところですね。今のままだとテレビの情報は読むことができますが、テレビとは分離してしまっているイメージがあります。この辺を改善して欲しいと思いました。


[PR by ブログタイムズ]



にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告