最新未分類の記事一覧


10/17

振り返ってばかりもアレなんで、少しこの期間に買っていたものをレビューでもしてみようかな、と(笑)。購入していたのは久々にスマートフォン関連です。

iKey
購入してみたのは、「iKey」と呼ばれるグッズ。Droidの形のパッケージが可愛いですが、これだけだと何の用途に使うのかまったくわかりませんね。ただのイヤフォンジャックアクセサリーに見えます。
背面を見てみても同じです。全てが英語表記で、右上にはQRコードが記載されています。

iKey
パッケージから取り出してみました。こうやって見るとイヤフォンのジャック部分のみに見えますね。

iKey
手に持ってみると、すぐに落としてしまいそうなくらい小さいです。

iKey
先日からGALAXY TAB 7.7 PLUSに代わってXperia Z2 Tabletを使い始めているのですが、こちらに接続してみます(あ、この購入してからのレビューもしてないですね)。

iKey
しっかり押し込むと、ほとんど目立たない位一体感がありますね。ただ、その分一度挿しこんでしまうと、指で引き抜くのは非常に難しいです。

iKey
ちなみに、Xperia X2 Tabletの電源ボタンはこちら。ぱっと見たらどちらが電源ボタンなのかわからない位ですね。違和感ないです。

iKey
さて実際には、イヤフォンジャックに挿す前に専用のアプリをインストールしておく必要があります。アプリ自体はボタンの状態を随時監視することになるのでバックグラウンドで常駐する事になりますね。

iKey - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ligq.ikey&hl=ja

アプリをインストールしておいた状態で、イヤフォンジャックに挿しこむと下のようなダイアログが出ます。ここではiKeyを優先して動作させたいので、「iKey」をタップします。

iKey

アプリのiKeyを起動すると、シンプルな設定画面になります。基本的な設定項目は「Single click」「Double click」「Thrice click」の3種類だけです。3回が「Triple(トリプル)」になっていないところが若干気になりますが(笑)。

iKey

各項目をタップする事で、動作を選択できるようになっています。ただ単にアプリを起動させることから、システムの挙動まで結構多岐に渡って設定できそうです。

iKey

また、ハードウェアとしての動作設定に関しても結構細かく設定できます。一番使い勝手に影響する設定項目は「Press speed」ですね。

iKey

クリック数が1回なのか2回以上なのかを判断する為には、1回目と2回目のクリックの間隔を設定することになりますが、ms(ミリセコンド)単位で細かく設定できます。

iKey

使ってみた感想としては、「これはアリだ」と感じました。ホーム画面をどれだけ整理しても、ウィジェットをどれだけ活用しても、「1クリックでアプリが起動する」事には勝てないと思いますね。非常に便利でした。
1クリックで通勤中に一番良く使うKindle、2クリックでFacebook、3クリックでメモリクリア、と私は設定しましたが、Xperia Z2 Tabletの場合だとフリップカバーを開けるだけでスリープが解除されるので、非常にスムーズに通勤時の読書までたどり着くことができるようになりました。
通話中心の人だと、1クリックで一番よく発信する人を登録しておけば、どんなアプリよりも早く手軽に発信できるようになりますね。写真も簡単に撮れます。

通常のイヤフォンジャック用アクセサリーを購入するよりもかなり安価で購入できたので、私は2個程買っておきました。タブレットと通話用スマートフォンの両方に挿してあります。もし音楽を聴こうと思っても私の場合Bluetooth接続なので問題ありませんでした。「音楽を聴く時は、ケーブルで無いと」というこだわりの人にとっては、都度抜かないといけないので少し面倒だと思います。

Androidスマートフォンを使っていて、一日のうちに起動させるアプリも限られている人(こういう人、多いと思います)にはかなりお勧めできるグッズですね。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





09/10

昨日は今年最後のスーパームーンでした。京都でも見れるかなと思い、仕事帰りに歩いていると、どこからか照明に照らされているかのような明るさで、持っていたSONY DSC-RX100で撮影しました。

20140909-DSC02513
これは名月同様、D5300でも撮影したいと思い、帰宅後に撮影しようとすると、雲に隠れてしまいました。

20140909-DSC_0173
撮影はウデではなく、タイミングに出遭う事が重要だと改めて思い知った夜でした(笑)。

さて、約2か月間も更新を放置していたブログの更新再開です。
振り返ると7月から更新していなかったんですね。この理由としては「2つのダウン」が大きく関わってきています。

まず1つ目は、仕事上の「ダウン」です。社内のシステムが急にダウンしてしまいました。原因はメーカーでも原因不明で、データがバックアップも含めて完全に消失してしまっている状態なので復旧も難しい。具体的に障害の内容はここでは当然明かすことはできませんが(笑)、とにかくこの対応で1ヶ月が一瞬で過ぎていってしまいました。

当時、積みあがった仕事はこの雲のごとく、次々と押し寄せてきました。

20140822-DSC02450
この1つ目のダウンについては、2ヶ月が経とうとしている今でも原因は調査中ですが、前向きに仕事をしてく中で発生した事よりもこれから行っていく事をメインに考え出して仕事をし始めています。

20140727-DSC_0433
2つ目。それは、カラダの「ダウン」です。先述の仕事上での忙しさが影響して、カラダがギブアップを心よりも先に宣言してしまいました。こんなこと、若い頃は無かったんですけどね。
ダウンしていた間は、仕事から家に帰っても何にもする気力もなく、ナメクジのようになっていました(笑)。
今は、回復しています。

2か月前と言えば、京都は祇園祭の真っ最中でした。そう言えば写真を撮っていたかも(笑)。Lightroom上のデータも振り返ってみようかな。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





05/26

8%への消費税アップの前に支払いだけでも済ませてしまっていた、大きな買い物がありました。それはエアコンです。

住み始めて早くも1年が過ぎた家ですが、中古物件で私たちが引っ越す前日まで住まれていたことということもあり、各部屋にはエアコンが設置されたままの状態でしたが、そのほとんどは前の住人の方がさらに前の住居で使われていたぐらいの年代物ばかり。
しかも電源を入れても送風しか出ない、何度掃除しても汚れた液ダレがひどい等、もう次の夏が来る前にリプレイスしたいと思っていたので、ここで一気に散財。

まずはリビング。こちらは少し他の部屋よりも広いという事もあって、畳のタイプ。空気清浄機能付で、安価に済ませる為に昨年の2013年モデルを取り付け。AN28PFS-Wというモデルです。空気清浄以外にも、フィルター自動掃除、上下左右のルーバー可変が可能なモデルです。

2014/04/23 エアコン3台交換
私の書斎と衣裳部屋は狭いので、6畳タイプで今年のモデル。本当にエアコン機能のみのシンプルなモデルにしました。F22RTES-Wですね。

2014/04/23 エアコン3台交換
2014/04/23 エアコン3台交換
今回入れ替えたのは合計3台。リビング・私の書斎・衣装部屋の3ヵ所です。うち、衣裳部屋には未設置だったので新規取り付けでした。
私がかなり工事に対して注文したということもあり(室外機をまとめて置いて欲しい、配管はテープ保護だけじゃなく…、配管は家の側面じゃなく目立たない背面に…等)、時間がかかると思っていたところ、手際よく進めていただいて何と午前中で終了。

ちょうど取り付けたのは春ということもあって、エアコンの出番は無し。使い勝手とか、性能を実感するのはもう2ヶ月ほど後になりそうです(笑)。
ただ、準備は万端です。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





10/29

iOSって、初回リリース時は高確率で文鎮化する人がいたり、システム的にバグが見つかったりと、いつもはしばらくの間静観する事がほとんどです。まぁ、iOSに限ることでもないのですが、今回もそのつもりでした。
ただ、見つかったバグに対するApple側の対応スピードも速くなってきているように感じて、iOS 7.0.3のリリースと同時にアップデートしてみる事にしました。
設定アイコンの通知ではずっとiOS 7.0.0のままでしたので、一度再起動を行うと、7.03のアップデート通知が表示されたので、Wi-Fi経由で実行しました。

iOS 7.0.3 アップデート

20131023-DSC01606
 RX100 / プレミアムオート / 1/100 / F2.2 / ISO125 / Adobe Lightroom 5

今回のダウンロードは時間がかかりますね。Wi-Fi経由にしていたのですが、結構時間がかかりました。

20131023-DSC01607
 RX100 / プレミアムオート / 1/100 / F2.2 / ISO125 / Adobe Lightroom 5

アップデートファイルのダウンロード後、アップデートを実行します。

20131023-DSC01608
 RX100 / プレミアムオート / 1/100 / F2.2 / ISO125 / Adobe Lightroom 5

いつも通りの再起動が行われるのですが、この時点でiOS 7のフラットデザインのAppleマークになっていました。全体的な初期設定のデザインがiOS 7になっています。

iOS 7.0.3 アップデート

iOS 7.0.3 アップデート

20131023-DSC01609
 RX100 / プレミアムオート / 1/100 / F2.2 / ISO125 / Adobe Lightroom 5

起動してみると、やはり最初は違和感を覚えるフラットデザインですね。今までのスマートフォンアプリにしても、アイコン1つに手間をかけることで、ユーザー側の「食いつき」を良くしていたような節がところどころにあったと思うのですが、それを全て仕切り直したかのようなフラットさです。ただ、配色とデザインはAppleらしさを感じる不思議な画面ですね。

iOS 7.0.3 アップデート

色々使ってみたのですが、メインで使うアプリは有名どころばかりなので(Facebook等)、さすがにiOS 7バージョンにアップデートされてインターフェースが変更されていますね。ちょっと慣れるのに時間がかかりそうです。
ミュージックアプリや、パスコードのロック画面等、日常的に使う部分が大幅に変更されてますし。
アップデートしたのはiPhont 5なのですが、気持ち動作が軽くなった気がしますね。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





01/23

少し前から気にはなっていたのですが、ウィルコムから世界最小PHSWX03A」が1/25に発売されますね。かなり小さいようです。

WILLCOM|ストラップフォン WX03A
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/03a/



一昔前の携帯でも「最小」と謳われたものもありましたが(そう言えば昔docomoでこんな携帯も発売されていました。友人が持っていました)、今回のストラップフォン WX03Aはそれを上回ってさらに小さいですね。何とタブレット菓子のフリスクとほぼ同じ大きさとのこと。これだけ小さくて軽い(何と33g)と落としても気づかないかもしれませんが…。その為の「ストラップ」なのでしょうね(笑)。

さすがに小さいだけあって、充電時間も2時間(メーカーサイト参照)と短くて済みますし、会社や病院などでも活躍しそうですね。他のオプション的な機能も赤外線以外は無いのもシンプルで良いですね(Eメールもできない)。久しぶりにPHSでも気になる端末です。


にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告