最新3DSの記事一覧


10/20

前回のブログ更新から3週間近くも経ってしまいました。
無事にというか、何とか本業の組織変更も乗り越えたので、残処理に追われている毎日が続いています。先月まではWindowsサーバーとLinuxサーバーとの格闘、今週は資料作成の為にOffice系のソフトウェアと格闘です(笑)。久しぶりにVBAとか触りました(笑)。

先日購入報告した、初回限定版で購入したモンスターハンター4に付属していた「千値練」製、レウス装備フィギュアです。

イーカプコン │ カプコンオフィシャルショップ
http://www.e-capcom.com/ec/srDispProductDetailCsLink/doColorSizeLink/1/1/A10004290/10/10/srDispProductDetail/1

さすがに可動領域の確保が変態的な技術力を誇る、千値練(センチネル)製なだけあって、大人でも十分に楽しめるフィギュアですね。一昔前のフィギュアだと「こんなポーズさせたいのに動かない…」と嘆いていた時代がありましたが、もうここまでになるとそんな心配はまったく必要ないですね。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

質感といい、可動フィギュアとしてはこのプロポーションは良いですね。アップで撮影してもシルバーの甲冑の質感が雰囲気あります。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

今回のシリーズでは、各装備を素材から作るだけではなく、「発掘して研磨」することで同じ防具でも特殊な能力やシルエットが多少違う装備が出てくることがあるのですが(私はまだそこまでプレイしていませんが)、その発掘装備で出てくる新規部分の肩パーツも付属しています。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

背面部分もきっちり作り込んであります。背中には太刀の鞘を取り付ける為の突起があります。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

付属している武器は太刀「飛龍刀」と、ハンマー「火竜砕フラカン」の2種類です。大剣やガンナー系の武器もちょっと欲しかったかも。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

手は4種類付属しているので、付け替えてポージングすると、表情がある感じになります。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

アニメ系のフィギュアだと、劇中のポーズに出来ることが1つのポイントだったりもするのですが、こういったゲーム系のフィギュアだと、自分が普段操作しているキャラクターなので、ポージングにも一層熱が入るというか、画面の中とはいえ自分が動かすキャラクターにも愛着が沸いてきますね。

で、肝心のゲームでは、発売日にプレイ開始したものの、未だにHR6でくすぶっている状態です。元々、今までのシリーズでもそこまでストーリーや先へ進めることに執着せずにプレイしていたので、これでも結構進んでいる方なのですが、既に私の周りではHRが解放されて2ケタハンターもしくは3ケタハンターになっている方が多くなってきています。

20131019-DSC_0822
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

今回のモンスターハンターでは、旅団クエスト(昔で言うところの村クエ)と集会所クエストの両方を順序良くクリアしていかないと、モンスターのレベルアップとともにハンター側の装備レベルアップができない仕様になっていて、以前のシリーズのように「集会所だけ行ってHRを上げて装備を揃えてから村をクリア」という片側通行のような進め方はできないですね。
ストーリー展開に合わせてクリアしていかないと、作れない装備品があったり、効率良くモンスターを倒すことが出来なかったりと、うまく考えられています。
その方がプレイしていて楽しい印象です。前作に比べると挿入ムービーも多くなりました。

20131019-DSC_0817
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/80 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

私がメインで使っているのはシリーズ通して使っている大剣、それに太刀です。まぁ、「王道」ですね。ですが今回からはちょっと浮気してチャージアックスと操虫棍を使ったりも。私の中のいつものスケジュールでは、一通りクリアしてからライトボウガン&弓のガンナーへ転向するのであともう少しは剣士でいると思います。

20131019-DSC_0818
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/80 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

旅団クエストは現時点で出ているものは全てクリア済み、今回は勲章の種類が多いのでコレクションする為にテクニックを磨くということもするので、結構遊び甲斐がありますね。

20131019-DSC_0823
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/80 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

20131019-DSC_0819
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM /マニュアルモード / 1/80 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

インターネットに接続しての、直接オンラインプレイも可能になった今作で進め具合のスピードが格段に上がりましたが、やはり楽しいのはリアルでの狩り。このリアルでの狩りの楽しさはやはりオンラインでは味わえませんね。

20131019-DSC_0816
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / マニュアルモード / 1/80 / F6.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

うちは嫁もハンター、甥っ子たちももう立派なハンターに育ちつつあるのでリアルでの狩りの頻度が高めになっています。この醍醐味が今回は長く味わえそうです。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





10/02

ちゃんと発売日に購入していたのに、翌々日に台風が直撃、その後の激務が重なって予定とは大幅にプレイ時間が短くなってしまったNintendo 3DS用ソフト、モンスターハンター4ですが発売後2週間が経過してようやく特典等を開封しました(笑)。

イーカプコン │ カプコンオフィシャルショップ
http://www.e-capcom.com/ec/srDispProductDetailCsLink/doColorSizeLink/1/1/A10004290/10/10/srDispProductDetail/1

今回も一緒にプレイする甥っ子たちの分もまとめて購入したので、発売日の朝に届いたらこんなことになってしまっていました(笑)。一番上に乗っているソフト単体はイーカプコンではなく、Amazonで別途購入したもの。

DSC01394
 SONY Cyber-shot RX100 / 絞り優先モード / 1/400 / F2.0 / ISO400 / 露出-1 /Adobe Lightroom 5

朝配達予定にしていたのに、なかなか届かなかったので発送状況を確認しようとしたら、カプコンの公式通販サイト「イーカプコン」はこんな感じに。みんな気になったんでしょうね(笑)。

キャプチャ2

私の分を開封してみました。写真で言うと、一番大きな箱です(笑)。内容はソフト本体と初回特典のストラップ、ポーチ、それと薄紙に包まれた箱です。
まずポーチは、初回特典の「ゴア・マガラ 剥ぎ取り風2WAYケース」です。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/50 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

いかにもモンスター素材を使ったような皮風の表面処理とモンスターの基調カラーの黒と紫を使ったポーチです。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/25 / F5.3 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

四隅が意外としっかり縫製されていてカッチリしているので、形がつぶれないようになっています。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/60 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

LLサイズがそのまま入る大きさになっているのですが、通常の3DS + 拡張スライドパッドが入ればうれしかったかも。3DSだとちょっと大きすぎて、拡張スライドパッド有だと入らず、LL単体だとぴったりという大きさは、スライドパッドがデフォルト装備のハンター専用端末としての3DSにはちょっと使いづらいかも。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/30 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

こちらは同じく初回特典の「ゴア・マガラ 剥ぎ取り風ロングストラップ」です。こちらもポーチと同じデザインコンセプトで作られています。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/320 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

で、こちらがメイン特典(?)となる薄紙に包まれた箱です。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/250 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

中はハンターには同じみになっているレウス装備の全身可動フィギュアです。定評のある「千値練(センチネル)」製です。

モンスターハンター4 COMPLETE SET(3DS) / イーカプ限定先着予約特典付き
 D5000 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM / 絞り優先モード / 1/80 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

このフィギュアですが、かなり良く動くので、36歳になったオジサンが誰も見ていないことを良いことに少し遊んでしまうほどでした(笑)。このフィギュアについては、別記事で。





FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





06/30

発売のサイクルが早くなっているような気がしないでもないのですが、今もプレイ中のモンスターハンターシリーズの最新作が2013年の春に発売になるようですね。
その名も「モンスターハンター4」です。Wiiでリリースされた3(Tri)から久しぶりのメジャーアップデートですね。今回もデバイスはNintendo 3DSです。
YoutubeのCAPCOMチャンネルにプロモーション映像がアップされてますね。あまりYoutubeも観たりしないので、アップされていることに気づきませんでした(笑)。

N3DS『モンスターハンター4』プロモーション映像 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=qDZznlD-PL8&feature=g-all-u



今回、フィールドがかなり大幅に変わるのか、映像の中も興味深いシチュエーションがたくさんありますね。今までのプレイテクニックが役に立たない場面もありそう。

ちなみに今のモンスターハンター3Gでは、私はHR(ハンターランク)45、ヘリオスZとブラキXの組み合わせ、メインは大剣「エピタフディオン」です。

IMG_20120621_123941

4が出るまでの間にもっともっとやりこみたいのですが、時間が足りないですね(笑)。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





06/18

微妙に今の年齢に近いですが、違います。
昨年末の発売日までに予約し、発売日には東京にイベントで出かけていて不在、年が明けてからもチマチマと自分1人でできることしかしていなかった、Nintendo 3DSのモンスターハンター3Gですが、ここ最近になって周囲に一緒にハンティングしてくれる人ができ、何とかハンティングライフを楽しんでいます。

MH3G

ここ最近は妻の職場の方たちに「部活動」と称して手伝ってもらうことが多くなりました。一人で狩れる技量があれば良いのですが、なかなかそこまではいかないので(笑)。
いつもいつもありがとうございます。
現在の私の装備は、あまり詳しくは書きませんがヘリオスZと、ブラキXの組み合わせで、石のおかげで「高級耳栓」「広域+1」が発動している状態です。もっと性能の良い護石が欲しいところです。武器は大剣をメインに、太刀とライトボウガンで。

MH3G

昨晩の部活動で、ようやくHR(ハンターランク)7の最終キークエストを終え、HRが解放されました。これからはクエストクリアごとにポイントが加算されてランクが上がっていきます。
私は今回のクリアまでに下位・上位のクエストを全て一通りクリアしていた(クエストによっては何回も)ので、一気にHRは「38」に上がってしまいました。
3DS版のモンスターハンターは、PSP版と比べてあくまで個人的な印象ですが、プレイヤーの操作に対する反応がコンマ何秒遅れる感じがあるのですが、最近はようやく(?)それに慣れてきました。最後のクエストは拡張スライドパッドがあって助かった部分もあり。

このモンスターハンターシリーズ、最近はどのゲームでも取り入れられている「クエスト制」のゲームですが、何故ここまでやり込んでしまうのか…自分でもよくわからなくなってきてますね。モンスターを狩って、自分自身を充実させていく、ただそれだけのゲームなんですが、それ以上にのめり込む「見えない」要素があるのかもしれませんね。
まだまだやり込むことになりそうです。もっと仲間のサポートができるようにうまくならないとだめですね。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





05/05

ここ何か月かはNintendo 3DSでプレイしているのはもっぱらモンスターハンター3Gですが、苦戦するのが水中戦でした。最近一緒にハンター生活をさせてもらっている方の「水中戦にはコレ」という鶴の一声でAmazonですぐに注文。夜中に注文したので翌日には届きました。

ニンテンドー3DS|周辺機器|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/accessories/index.html

20120503_215848

装着してみると、角張って手にはフィットしなかった3DSが手のひらのカーブに沿ってフィットするようになりましたが、かなり大きくなります(笑)。片手で持てていた3DSがちょっと難しくなりますね。

20120503_215926

この拡張スライドパッドの動作自体にも電源が必要になります。単四乾電池一本が必要です。スライドパッド本体内側に入れておきます。3DS本体との接続は赤外線なんですね。これには驚きました。箱のどこにもそんなこと書いていませんでしたし。赤外線自体もあまり最近リモコン以外で使っていなかったので(笑)。

20120503_215801

20120503_215720右側にはボタンが2つ、左には1つ追加されます。左側は本体のLボタンと兼用になるのですね。モンスターハンター3Gでは両方とも本体のLRボタンと同じ動きになります。

20120503_215712

使ってみて思うのは、「最初からこれでプレイすればよかった」。拡張スライドパッドを導入するまで約100時間程は本体のみでプレイしていたので両手がそれに慣れてしまっているのです。今更「右手でも視点移動できます」と言われても、左手が移動・視点の両方を100時間も担ってくれていたので、いざ役割分担と思ってもなかなか慣れてくれませんね。年齢のせいかもしれませんが(笑)。

20120503_215625

意識してスライドパッドを使ってみて感じるのは、確かにモンスターハンター3Gで言うところの「水中時の視点移動が楽」は感じました。ですが、移動のしやすさにはなかなか結び付きません。
とにかくせっかく購入したので、慣れるまでこれで地上戦・水中戦をプレイしてみようとは思っています。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告