クリスマスの記事一覧


11/24

11/22の「良い夫婦」の日は生憎の休日出勤でしたが、夜に家族で京都駅まで繰り出してきました。目的は娘が大好きなイルミネーションを見るためです。

20141122-DSC02834
しかし、急に決まった為、愛用のNikon D5300は持ってきていませんでした。カバンの中にはいつもSONY DSC-RX100が忍ばせてあったのでこれでどこまで撮れるかトライ。
「どこまで使いこなせているか」という意味で読み換えてもらっても良いかもしれませんが(笑)。
普段、コンパクトデジタルカメラって、モードをデジタル一眼レフのように色々変えて撮ったりしないので、こういう急なシチュエーションでどこまでその機能を把握して使いこなせているかが重要なファクターになってきたりするのです。
「せっかく買ったのに、機能を全部使ってないなんて、損してるやん」という関西人的な考え方なのかも。
まずは、家族と待ち合わせている間に京都タワーを。

20141122-DSC02799
京都駅の大階段中央に大きなクリスマスツリーがありました。どうやら所定の場所からARアプリを使うと、サンタクロースが液晶越しに見えるとか。乳児・幼児を連れてのレビューは難しそうだったのでパスしました。

20141122-DSC02805
違う角度からもRX100でトライ。そのほとんどはマニュアルモードにしたり、シーンモードで「手持ち夜景」に切り替えたり。マンフロットのPOCKET三脚Sを装着していたので、長時間露光でも比較的手ブレ少なく撮れました。

20141122-DSC02820
見返してみると、ツリーもタワーもそれ自体が縦に長いのでほとんど縦向きで撮影していました(笑)。
大階段から中央改札口を挟んで反対側でもイルミネーションが見えたので、下に降りることなく連絡通路を渡って移動。

20141122-DSC02832
これも縦向き撮影でした(笑)。
息子は初めてのイルミネーションだったので、少し怪訝そうな顔をしながらも興味深々でした。

20141122-DSC02831
反対側から見た大階段のツリー。実はこのツリーの後ろにある大階段にもイルミネーションが施してあって、こちらはアニメーションで動いてました。画像は少しだけLightroom 5.7でRAW現像する際に露光や明瞭度を変更しただけです。

20141122-DSC02828
こちらは大階段側へ戻る際、上の連絡通路を通っている途中で撮影した京都タワー。待ち合わせの時の見上げるタイプではなく、ほぼ同じ目線なのが新鮮ですね。

20141122-DSC02840
今回、家族でのイベントにでかける際初めてコンパクトデジタルカメラのみで挑むという(というか予定していなかった)ことになりましたが、機能を使いこなそうとすると意外とDSC-RX100だけでも撮れるかなという印象でした。もしかすると最新の三代目の方がこういった撮影には向いているのかもしれませんが、まだまだ搭載されている機能を使いこなせていないのでそれはまだ先かな。
今回の撮影のコツはやはり「カメラの固定」です。シーンモードでもマニュアルでもどうしても昼間の撮影に比べると謝ったスピードが自動・もしくは手動で長くせざるを得ません。結果ブレやすくなるので、壁や手すり等にカメラをどう固定するかでかなり変わってきます。私はPOCKET三脚Sで壁に固定したりしていました。後、出来ることならタイマー撮影が良いですね。シャッターを押す動作でブレたりしますし。

最近のデジタルカメラは性能が良いのでほとんどオートモードでOKみたいなところがありますが、自分のカメラがどのような機能を持っているかを知っているだけで撮影の幅と仕上がりが変わることを実感した良い夫婦の日でした(笑)。






12/26

今年もクリスマスプレゼントの行事は滞りなく終わりました。さすがに共働きなのでクリスマスディナーとまでは用意ができなかったのですが、クリスマスっぽい(笑)チキンと、オードブル、それとクリスマスケーキ代わりのB-R サーティワンアイスクリームのアイスクリームケーキで、娘と甥っ子長男とで楽しみました。

20131224-DSC_0064
 D5300 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM + SB-300 / マニュアルモード / 1/200 / F5.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

アイスクリームケーキは以前から娘がお気に入りなんですが、近くの店舗で買おうとすると、事前予約が必要との事で断念し、仕事帰りに店頭で購入できるところを電話で探し出して買って帰りました(笑)。

20131224-DSC_0068
 D5300 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM + SB-300 / マニュアルモード / 1/200 / F5.6 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

「プレゼントをもらうためには早く寝ているところをサンタに見せないといけない」と言い聞かせ、布団に連れて行くと、すぐに寝てくれました。サンタ効果は絶大ですね。この効果が来年にも持続してくれると親としては助かるのですが(笑)。

20131224-DSC_0076
 D5300 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM + SB-300 / マニュアルモード / 1/125 / F9.0 / ISO200 / Adobe Lightroom 5

今年の祖父サンタと父サンタという、2人のサンタクロースからのプレゼントは、これとこれです。結局プリキュアからは離れる事が出来ず(笑)。



今朝プレゼントを見つけたリアクションでは、まずまずでしたが、今日帰ってみてどんな感じかはちょっとわからないので不安でしたが、楽しんでくれていたので良かったです。

それにしてもNikon D5300のオートフォーカスのスピードにようやく慣れてきました。D5000の時はどうしてもオートフォーカスが合うまでに時間がかかっていたので、それを見越したうえでカメラを構えていた訳ですが、それを考えなくても良いのは逆にカラダが慣れてくれなくて。

しかもSB-300もほぼ装着しっぱなしです。子供を撮る際、室内撮影が多いので、照明や時間を気にせずに撮れるのもメリット大きいです。ちなみにSB-300無しで撮るとこんな感じになってしまいます(笑)。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





12/25

昨年までは娘もまだ小さかったこともあり、サンタクロースって何?状態でしたが、さすがにもうすぐ3歳になるので、「保育園にサンタクロースが来た~」と話してくれるようになりました。ということもあり、今年から父親=サンタクロースの大役を演じ始めることに。

DSC_0124

まず最初のプレゼントは、ここ最近ずっと娘がハマりきっているもの「チャギントン」シリーズのおもちゃにしようと決めていました。この番組は人気でもあるので早めにヨドバシカメラにてゲットしておいて、新居のクローゼットの中に保管。

うちは共働きでもあり、今年のクリスマス当日には平日なので渡してあげられないのでちょっとフライング気味に枕元に置いておきました。さすがにもらった(プレゼントに気づいた)瞬間は訳がわかっていないようでしたが、その後は大変気に入ってくれたようで、何よりでした。

購入したのは、プラレールのチャギントンシリーズ。「チャギントン」はフジテレビ系で放送されている、個人的にトー○ス?と感じているCGアニメーションです。娘は何故かこのアニメがずっと好きな様子。今回は初回のプレレール購入だったので、レールとのベーシックなセット「ウィルソンとはじめての回転台セット」と、別売りのキャラクター「アクションチャガー」です。このキャラクターが娘は大好きなので、別途購入。

トップページ|プラレール|タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/
トップページ|商品情報|チャギントン|タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/chuggington/index.html

DSC_0131

最近のおもちゃって、何気に私の子供の頃と比べるとクオリティ高いですね。私が子供の頃はもっと塗装が雑だったり、ディティールや造形バランスがおかしくて、全然テレビのキャラクターそのままおもちゃになったように思えませんでしたが…。アクションチャガーも本当に凝った作りです。

DSC_0128

おもちゃは結構買ってあげたりしていたのですが、電池で動きまわるおもちゃは初めてだったので、娘は大興奮。さすがに組み立ては手伝ってあげましたが、その後は自分で試行錯誤して遊んでくれました。よかった。

20121224_220253

キャラ的にはアクションチャガーの方が速いはずなのですが、なぜかウィルソンの方が速くて周回遅れになってしまいました。これは単線レールだとだめだというお告げでしょうか(笑)。

20121224_220220

改めて見てみると、レールの溝とゴムの溝で噛み合って走っている簡単な構造なのに、安定した走りなのはすごいですね。世代を超えて長く楽しまれるわけが少しわかった気がしました。
プラレールシリーズは、ずっと前から規格が統一されていて、実際の車両等もたくさん発売されていたり、レールを買い足すことも簡単にできるので、娘と揃えて楽しめたらいいなぁと画策していますが…。どうなることやら。

DSC_0126



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告