アプリの記事一覧


11/11

現時点では招待制で利用できる、Googleの新サービス『Inbox』を使ってみる事ができました。リリース前の情報ではGmailに代わるサービスと言われていたと思いますが、実際はどうなのでしょうか。

まずはInboxのアプリをインストールします。
Inbox by Gmail - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.inbox&hl=ja

私の場合、データ通信をタブレットに限定しているので今回はタブレットで試してみる事にしました。Xperia Z2 Tablet SO-05Fでも問題無く動作しました。もちろんGALAXY S III α SC-03EでもOKでした。
初回起動すると、まずはチュートリアルです。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

チュートリアルは英語なので、少し戸惑うかもしれませんが、Inboxについてのメリットを説明してくれているようです。『Inboxは乱雑になっていたものをまとめてくれます』という感じの意味のようですね。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

スケジュールの管理をInboxでも行う事ができるようです。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

チュートリアルが終わると、メイン画面に遷移します。ぱっと見た感じでは、同期しているGoogleアカウントのGmailが並んでいる感じです。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

Gmailと違うところは、届いたメールを「タスク」「ToDo」という概念で見ているところでしょうか。メールを右方向へスワイプさせると、「Done」となり、メールは表示されなくなっていきます。
通常、メールの管理は「受信」「送信」「ゴミ箱」という管理が一般的ですが、Inboxではメール一通ごとの概念が違う為、「Inbox」「Snoozed(後で)」「Done(完了)」という管理になっています。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

メールを反対方向の左へスワイプさせると、スヌーズ処理になります。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

ここではGoogleのカレンダーとは別管理ではありますが、スケジュールを設定する事が出来ます。「届いたメールのこの内容については、○日後の○:○○から始める」というようにアラームを設定しておけます。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

まだ使い始めたばかりですべての機能を試してみたわけではありませんが、Googleカレンダーの場合は自分でスケジュールを決めて、内容を入力しておくというスタンスですが、このInboxは届いたメールの内容がそのままスケジュールの内容に、スケジュールというよりはアラーム設定で管理するというイメージです。
サラリーマンの場合、届いたメールが他愛もない広告メールではなく、ほとんどの場合「タスク」につながるメールですので、Inboxのような管理ができれば便利ですね。
ですが、私がメインで使っているブラウザFirefoxではまだ未対応でした。Chromeのみサポートしているようですね。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

Chromeでアクセスしてみると、Inboxが使えるようになったというダイアログが表示されました。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

また、GoogleApps等の場合、Gmailのドメインを別のドメインに設定して使っている場合がありますが、そういったドメインにもまだ未対応のようですね。少し残念でした。

Google Android Inbox Xperia Z2 Tablet

『届いたメールがそのままやることリストに』という管理の仕方は、カレンダーの機能とは別に実装されていたToDoに代わるもののように感じますね。非常に便利な印象でした。

早くGoogleAppsや移管ドメインにも対応してもらえると助かるのですが…。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





11/09


久しぶりにスマートフォン関連の記事に戻していこうと思い、ほとんど通話のみで使っていたスマートフォン、GALAXY S III α SC-03Eで使っていた文字入力のアプリを更新してみた事を記事にしてみます。リリースされてからずっと愛用していた『Google 日本語入力』はマイナーなアップデートが繰り返しされていましたが、ここにきてGoogleが最近推してきている「マテリアルデザイン」にUIを変更した大きなアップデートが本日公開されました。

Google 日本語入力 - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.inputmethod.japanese&hl=ja

外出先ではいつもモバイル通信をオフにしているのですが、やはり気になるので(笑)アップデートする為にタブレットでテザリングして更新を行ってみました。
下は今までのGoogle日本語入力です。

Google日本語入力 2014/11/06

左下の文字入力切替では、「かな」「英字」「数字」と3段階の切り替えになっていますね。数字を連続して入力する為には、文字入力を切り替える必要があります。
アップデートする為にGoogle Playを見てみると、アイコンからデザインが変更されています。マテリアルデザインっぽくなっているようです。

Google日本語入力 2014/11/06

更新後のGoogle日本語入力が下の画面です。全体的にスッキリした印象になりました。

Google日本語入力 2014/11/06

文字入力の切り替えが、「かな」と「英字」のみになっているのがわかります。数字はその上のボタンに統合されたようですね。
QWERTYキーボードで入力の場合、最上段のキーをホールドすると数字の入力が行えます。

Google日本語入力 2014/11/06

細かい設定は従来と変わっていないようです。

Google日本語入力 2014/11/06

アプリのレビュー部分を見ると、かなり改悪のように酷評されていますが、総合的にみてXperiaのPOBoxとかけ離れていたインターフェースがちょっとずつですが似通ってきたようにも感じました。
アプリのレビューで酷評している方々の内容を読むと、「使い慣れてきたインターフェースが変更されたから、使いづらくなった」という内容がほとんどですし、アップデート後の挙動がおかしいのは、文字入力サポート系のアプリが常駐している可能性もあるので、確認した方が良いかもしれませんね。
私はアップデートするだけで、使い始めてから2日目の今でも安定して動作しています。

個人的には暗黙の事実だった「(」のフリック入力や、「…」のフリック入力のキー表示がちゃんと出ていたり、QWERTYキーボード時の数字入力が長押しで入力できるようになったので、便利になったと感じました。

他にもGoogle系のアプリが軒並みアップデートしているようなので、これから試してみたいと思います。




FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post





トップへ | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

Comments...A

アクセスランキング

3D球体タグクラウド

リンク

参加サイト

広告